人気記事:白髪や抜け毛対策に【ブロッコリースプラウト】!

【ホンマでっかTV】驚きの免疫力UP術まとめ|自粛生活のストレスを解消する方法は?

自宅待機の時間が長くなり、ストレスが増えてきました。

そんな方に4月29日放送【ホンマでっかTV】はピッタリの内容でした。

テーマは驚きの免疫力UP術。自粛生活でたまるストレスを解消する方法がたくさん紹介されました。

番組に登場した情報をまとめてみました。

【ホンマでっかTV】驚きの免疫力UP術まとめ

自粛生活が長引くとストレスがたまり、免疫力が落ちてきます。

そうなると病気にかかりやすいですよね。

【ホンマでっかTV】の池田先生によると、子どもはテレビ電話で祖父母と話すのがストレス解消に効果的だそうです。

工藤先生は、電話をするだけでオキシトシン(幸せホルモン)が増えると紹介しました。

関連記事【ガッテン】オキシトシンの効果と放出方法|ハッピーホルモンでストレス解消!

興味深いのは、テレビ電話より電話だけ(聴覚)のほうが幸福度が上がるということ。

声だけだと相手の息遣いなどを想像するので、幸福感が増すようです。

また植木先生によると、自宅にいるときはメガネで視力矯正をしないほうが良いようです。家で自粛中に視界がクリアすぎると、心が疲れやすいんですね。



貧乏ゆすり

普段9000歩ほど歩いている人も、テレワークをしていると3000歩まで落ちます。

たしかにテレワークで通勤せずに、1日7時間以上も座っていると健康的に良くありませんね。

疲労評論家の梶本先生によると、それを解消するのが貧乏ゆすり

血流が良くなり、ウォーキングと同じ効果があるようです。

さらに貧乏ゆすりで太ももを動かすことでセロトニン分泌をうながしイライラ解消にもなります。

水が流れる音を聴く

マーケティングの牛窪先生によると、音楽を聴くよりも、水が流れる音を聞く方がストレスを軽減できるようです。

いま流行っているのは、ネット上でお湯が流れる音が聞ける #オンライン銭湯 だそうです。

ストレスが溜まっている方はぜひお試しください。

鏡を見る

植木先生によると、普段から鏡を見るタイプの人は、心の健康度が高いようです。

  • 自分の内面を考える → 心が病みやすい
  • 外見を気にする → 心が病みにくい



【ホンマでっかTV】免疫力UPに役立つ食材

食物学評論家の佐藤秀美先生によると免疫を高めるためには、一汁三菜といった基本的な栄養素を摂取するのが何よりも大切だそうです。

その上で免疫力を上げるのに効果的な食材は焼海苔。焼海苔には豊富なβカロテンが含まれています。

βカロテンは鼻やのどの粘膜を強化する効果が期待できます。

また疲労回復の専門家・梶本先生の説明によると、ビタミンDが豊富で活性化に必要なマグネシウムも多く含まれているイワシやしらすぼしも良いようです。

ビタミンDは炎症性の物質の暴走を防ぐと紹介されていました。

【ホンマでっかTV】を見たまとめ

【ホンマでっかTV】の免疫力UP術の特集、いろいろなアイデアがあっておもしろかったです。

ぜひ参考にしてみてください。

関連記事長芋で腸を元気にし免疫力を高める|レジスタントスターチの効果は?長芋VS納豆