人気記事:白髪や抜け毛対策に【ブロッコリースプラウト】!

M-1グランプリ結果(2018)全10組の感想は?優勝『霜降り明星』

平成最後のM-1グランプリが終わりましたね。敗者復活枠からは「ミキ」が登場。番組を大いに盛り上げてくれました(ちなみに、M-1終了後には、上沼恵美子さんの審査を巡って、場外乱闘が起きる波乱も。塙さんの審査は秀逸。特にギャロップへのコメントは感動でした)。

 

今年は相当レベルが高かった〜。優勝を果たした漫才師は「霜降り明星」! 難しい審査だと思いましたが、最終的に僕は納得の優勝です。準優勝は「和牛」、3位は「ジャルジャル」でした。

 

和牛が優勝できなかった理由はこちらをお読みください。残念。

【和牛】漫才 2018M-1で優勝できなかった理由は「時間超過」?

 

私の予想はかまいたちでしたが、5位。残念。

 

審査員には新たに3名の関東勢が加わりました。順位に少なからず影響がありましたね。

 

引用元:公式サイト

 

審査員別のコメントまとめはこちらをご覧ください。昨年審査員を務めた大吉先生は、残念ながら辞退。僕の思いはこちらにつらねました…w

 

決勝の順番はこちら

(1)見取り図

(2)スーパーマラドーナ

(3)かまいたち

(4)ジャルジャル

(5)ギャロップ

(6)ゆにばーす

(7)ミキ

(8)トムブラウン

(9)霜降り明星

(10)和牛

 

それでは早速順位発表です。テレビで見た感想付きです。(以下の画像引用は全て「M-1グランプリ公式ツイッター」より)

 

2018M-1結果 優勝は「霜降り明星」のネタと感想

1位から3位は以下です。霜降り明星が大波乱を巻き起こしました!霜降り明星、優勝おめでとう!彼らのまとめ記事はこちらから。せいやの言動が常人離れしており、「病気か?」と思う方は、こちらの記事をご覧あれ。

 

優勝:霜降り明星

 

 

いやー、一本目で大爆発。順番も良かったね。予選も1位!

 

予選1位662点

縦横無尽、霜降り明星。9番手。楽しいね〜、M1に向いてる。あんまり深く考えずに見れます。僕の点数はジャルジャルより1点低い94

 

サンド富澤「(爆発)きたかもしれない」。

松本人志さん「優勝するかも。トロフィのシルエットが2人のまんま」。

上沼恵美子さん「びっくりした。やるね!」。

立川志らくさん「大衆は受け入れる」

ナイツ塙「吉本の宝」

 

いや、単純に面白かった。でも、立川志らくさんの審査は結構いいですね〜。霜降り明星はテレビタレントとしては、絶対に売れるでしょうね。漫才師として大成するかどうかは、本人たちの努力次第。頑張れ!

 

最終決戦の感想

予選でも見たネタ。安定していましたね。テンポも早すぎず、ちょうど良い。若いのにすごいですね。笑いの量も一番多かったです。僕は納得です。

 

「霜降り明星」2018M-1グランプリのダークホース

 

2018M-1結果 準優勝、3位のネタとその感想

 

準優勝は和牛、3位はジャルジャルでした!

 

準優勝:和牛

 

 

4年連続出場、優勝候補。予選2位。本当にいつも「作品」を見させて頂いているような気がします。すごい。みんなが応援しています。

 

予選2位656点

10番手「ゾンビネタ」。ゾンビ、殺すって聞いて、ウッとなったけど、上手にまとめてきました。前半弱かったけど、最後の30秒くらいで笑かせてくれました。僕の点数は92

 

サンド富澤「やられました」。

松本人志さん「2位か」。

立川志らくさん「全体で品がある」

 

審査員も応援点数がすこーし入っているような感じがしました。

 

最終決戦の感想

きたー、川西さんの女役!でも、笑いの量が足りなかった〜!予選と同じで、最初が心配になる…。最後は面白かったけど。和牛のちょっと悪い部分、水田さんのいやらしさが、ちょっときつかった。残念でした。

 

和牛の予選を見た感想はこちらの記事をご覧ください。

「和牛」2018M-1グランプリの優勝は難しいと思う理由

 

3位:ジャルジャル

 

 

予選3位。ネタだけでいうと、予選の「国名分けっこゲーム」が今回のM-1で一番おもしろかったよ。

 

予選3位648点

フリースタイルふたたび!4番手。出た、国名分けっこ。これ予選でやってたやつやん。面白すぎ。スケールが大きいな〜。誰も傷つけないネタ。ドネシア、ドネシア、ドネシア、ドネシア。僕の点数は95でした。

 

立川志らくさん「感心した」。

松本人志さん「僕は面白かった。途中、屁こいてもた」。

巨人師匠「継続は笑い」。

 

立川さん99点!!!礼二さんもジャルジャルの頑固さについに脱帽していました。

 

最終決戦の感想

このネタか〜〜〜〜〜!国名分けっこゲームが面白すぎたからな〜。ちょっとテンションが高すぎたかな?もう少し、力抜いたらもっと良かったかも。2本、面白いのを揃えるのは本当に難しい!

 

ジャルジャルの予選を見た感想と過去予想はこちら

「ジャルジャル」2018M-1グランプリで優勝の可能性アリ

 

【2018M-1結果】4位から10位のネタと感想

4位から10位はこちらです。ネタを見た感想付き。ネタを見ながら感想を考える。審査員の大変さがわかりましたww

 

4位はミキ638点(敗者復活)

 

 

7番手。最初に一言!プラスマイナスに行かせてあげてよ〜〜〜〜〜〜。ミキは将来があるんやから〜〜〜〜〜〜〜。

 

そうは言っても、実力の世界。ミキも2年連続出場、良かったね。ミキは間違いなく「人(キャラ)」で笑わすタイプ。兄弟の仲の良さに微笑んでしまうんやね。

 

逆にいうと「ネタ」は弱い。よく聞いていると、面白いことは言っていないんですよねw 僕の点数は85

 

立川志らく「もっと新しいものがドーンと欲しい」。

松本人志さん「今日はしゃべくりがいいのかな」。

上沼恵美子「自虐が良い」。

 

上沼恵美子98点!これはちょっと違うと思うけど……。これも真剣勝負の結果。しょうがない。

 

5位はかまいたち636点

 

 

ちょっと喋りが早かったな〜。緊張していたな〜。濱家さんが早かった。テレビなのにお客さんと一緒にネタを進めていくのは新しかった。ていうか、優勝候補に予想していたので、見ててハラハラしました。僕の点数は89点

 

上沼恵美子さん「プロやな〜」。

立川志らくさん「すごいうまいと思ってしまった(面白さが足りない)」。

松本人志さん「イタチ多めで良かった」ww

 

立川志らくさんの感想に全く同意。うまさが透けすぎて見えてしまいました。

 

予選感想と過去予想はこちら

【かまいたち】2018M-1GPで優勝して2冠を獲る3つの理由

 

6位はトム・ブラウン633点

 

 

初出場、ダークホースですね。緊張してたね〜。テンポがちょっと遅い!しょうがないよね。残念だけど、審査委員がやや失笑か?僕はアホすぎて、結構笑いました。

 

「非よしもと」だから、舞台を踏んでる数が少なすぎる。予選は面白かったよ〜。ここから、ここから。彼らは生活が変わるだろうね!僕の点数は80点

 

立川志らく「もう見れないのが残念」。

上沼恵美子「未来のお笑い。ついていけない」。

松本人志「ムッチャクチャ面白かったけど。今日でもういいわ。かまいたちとジャルジャルの間」。

巨人師匠「漫才としてはどんなんかな〜」。

 

おぉ〜審査員の点数は高かった!633点。スーパーマラドーナより高いですね。志らくさん〜。ジャルジャルにも高かったからな〜。上沼さんと志らくさんにより、点数の上がり下がりが激しくなっています。

 

トム・ブラウンのプロフィールや予選の感想はこちらの記事をご覧ください。

芸人トム・ブラウン M-1グランプリ決勝進出を決めたその実力は?

 

7位はスーパーマラドーナ617点

 

 

2番手。田中さんの狂気っぷりがよく出てる、面白いけど!ちょっと厳しいかな〜。殺人設定とかが、ちょっと微妙なんかな。僕の点数は見取り図と同じ85

 

富澤さん「後半が失速」。

松本人志さん「サイコ強めかな」。

上沼恵美子「ネタが難しすぎた」。

 

設定をこねくりまわしすぎた〜。でも、面白かったよ。ラストイヤーお疲れさまでした。

 

スーパーマラドーナの予選を見た感想と過去予想はこちら。

「スーパーマラドーナ」2018M-1グランプリの優勝はアリ?

 

8位はギャロップ614点

 

 

ラストイヤーで初出場。しゃべくり漫才。準々決勝と基本は同じネタ、内容は少し進化していましたが。オーソドックスすぎたかな。もう一つ、二つ発展が欲しかったかな〜。

 

中川家礼二さん「やりとりが一辺倒。変化が欲しかった」。

上沼恵美子「4分のネタではなかった」。

松本人志さん「林くん、いうほど禿げてないかな」ww

 

本当、もっと面白いネタがあったのに残念。初出場やから、しょうがない!そう考えると、ブラマヨはすごかったな〜。でも、出場できて良かったね、ギャロップ!僕の点数は83

 

予選の感想と過去予想はこちら。

芸人「ギャロップ」 M-1グランプリ決勝進出を決めたその実力は?

 

9位は見取り図606点

 

 

トップバッターでしたね。売れる漫才師は、ボケとツッコミ両方面白くなければいけませんが、見取り図は両方面白かったです。盛山さんやっぱりワードが面白い。やっぱりしゃべくり漫才好きやな〜。マルコ牧師って誰〜。僕の点数は85でした。

 

上沼恵美子さん「前半が古い…?」。

松本人志さん「そこまで受けてなかったかな〜」。

巨人師匠「ネタフリ3つのところを2つくらいで」

 

結構、面白かったけど、ちょっと点数低かったな〜。厳しい言葉ばかりww 初出場でトップなんだから、もう少し優しくしてあげてもいいのでは?

 

見取り図のプロフィールや予選の感想はこちらの記事をご覧ください。

芸人「見取り図」 M-1グランプリ決勝進出を決めたその実力は?2018

 

10位はゆにばーす594点

 

 

2年連続出場ですね。6番手。予選のネタを進化させてましたね。原ちゃん、あんなに喋れるんやww 川瀬くんがちょっと緊張してた?めずらしい。予選の時が面白かったよ。間が微妙に、遅かった。

 

構成は上手。でも「うまさ」が透けて見えてしまいました。ユニバースの限界か?成長するためにはどうしたらいいのか?まだまだ若いから、どんどん試行錯誤しよう。僕の点数は84

 

立川志らく「原さんはほっといても売れる」。

サンド富澤「単発単発になっていた」。

巨人師匠「反吐とか言われたら、ちょっとひく」。

松本人志「つかみが上手くいかなかった」。

 

原さんとのしゃべくり漫才に変えてもいいかもしれませんね。川瀬くんの意気込みがわかるから、胸が痛いですね。まだまだこれから!

 

予選の感想と過去予想はこちら。

芸人「ゆにばーす」 M-1グランプリ決勝進出を決めたその実力は?

 

【2018M-1】10組の芸人の皆さんおつかれさまでした

今年は本当にレベルが高かったです。みんなの緊張感が、ビシビシ伝わってきました。参加した10組の漫才師の皆さん、本当におもしろかったです。ありがとうございました!

 

 

次は【2018THE MANZAI】ですね。本戦に参加できる2組を決める、プレマスターズの感想を書きました。僕の予想は……。当たるかな…ww

 

その他のM-1記事はこちらに書きました。書き連ねましたww どうぞお読みください。

 

過去のM-1グランプリはこちらで復習を。

 

2001〜2010

 

2015

 

2016

 

2017

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA