人気記事:白髪や抜け毛対策に【ブロッコリースプラウト】!

【2018M-1】上沼暴言騒動、松本人志のコメント他まとめ「ページ数多いよww」

霜降り明星」の優勝で幕を下ろした2018年M-1グランプリ。今年はその審査の方法を巡って、番組終了後にとろサーモンの久保田さんスーパーマラドーナの武智さんが、上沼恵美子さんへの批判を展開。騒動を受けて、2人はすぐに謝罪しましたが、芸能界に大きな波紋が広がりました。

 

この記事はM-1の審査員・ダウンタウン松本人志さんを含むさまざまな関係者が上沼審査員・騒動へ出した意見やニュースをまとめた記事です。どんどん追加更新していきますww

 

上沼さん本人は「興味がない」と一蹴。コメントを出しておられません。(ニュース記事はこちらです)。ちなみに上沼さんの審査方法について、詳細なデータが記された記事があります。とても勉強になります。外部サイトですが、リンクをつけておきます。

 

そのほかにも【2018M-1】ネタをたくさん書いていますので、ごらんください。

【和牛】漫才 2018M-1で優勝できなかった理由は「時間超過」?

M1審査員【塙宣之】コメントが的確。ギャロップへの名言が感動

M-1優勝コンビ【霜降り明星】まとめ 真のチャンピョンと呼べるか?

 

全ネタの感想はこちらです。

M-1グランプリ(2018)全10組の感想は?優勝は『霜降り明星』

 

上沼恵美子のプロフィール

松本人志のプロフィール、ツイッター(@matsu_bouzu

 

目次

【2018M-1】上沼・審査員への暴言騒動とは?

問題の発言。文字に起こされていますので、参考にどうぞ。

 

【2018M-1】審査員を務めた上沼恵美子さんへの批判騒動ニュース。僕もこれまでのいきさつをまとめました。感想も書いていますので、合わせてお読みください。

【久保田と武智】上沼恵美子に暴言。感想「気持ちはわからんでもないが」2018年12月4日

【久保田と武智】ツイッター謝罪も炎上『騒動で一番損をしたのは?』感想

 

【M-1審査員】松本人志の暴言騒動への反応まとめ

 

M-1審査員_松本人志暴言騒動へは「厳しめの反応」

 

動画については「見てないです」としたが「いやが応でも耳に入ってきて」と切り出し、「ハロウィーンで騒いでた人たちと変わらないことを彼らはやってるんですよ。でも彼らは40過ぎのおっさん。上沼さんは軽トラじゃないし」。ハロウィーンの渋谷で軽トラをひっくり返す事件を起こし、若者たちを引き合いに出していた。

昨年優勝のとろサーモン・久保田と、今年のファイナリストだった武智は2日の「M-1」放送後に泥酔してインスタライブを配信。久保田は「自分の感情だけで審査せんといて」、武智も「オバハンにはみんなウンザリ」などと暴言を吐いていた。

Yahoo!ニュース

 

久保田さんと武智さんに「理解」を示すコメントは一切なし。正直、思ったより「厳しめ」でしたね。それだけ、松本人志さんも「M-1」に真剣だということです。

 

M-1審査員_松本人志「よしもとの大先輩」上沼暴言騒動へのコメント

松本は過去に自分も審査員を批判したことがあったと認め「僕もありました。若い頃は審査員に生放送でたてついたこともあるし、僕はお酒にまかせて言ったこともないし、本人に直接言ってきたし。その人はお笑いに全く関係のない審査員がすごくえらそうに言ったんで、僕も途中で言っちゃった」と発言。自身の過去の審査員批判と、後輩2人のそれとの違いを強調した。

2人に対しては「彼らは何よりも勉強不足。上沼さんがどれだけの人か本当に分かってないし。勉強が不足してるということすら勉強していない。やっぱりあの人のやってきた功績考えたらね、すごいですよ。吉本ではない人で、女性目線で。僕より先輩で、当然、尊敬できる人で、あのポジションに座れる人はあの人しかいない。あれを言われるとキツいですよ」と顔をしかめ、目を閉じて言葉を発した。

Yahoo!ニュース

 

上沼恵美子さんのことを最大限に尊重されています。正直、グッときました。自分も上沼さんの功績を詳細に知っているわけではないし。確かに「非よしもと」で関西で、あれだけの人気を得ているのですから、そのプロセスを無視してはいけないと思いました。身につまされます。

 

暴言騒動後、松本人志は上沼恵美子と直接会っていた

東京スポーツの記事によると、久保田と武智の暴言騒動後、松っちゃんは審査員・上沼恵美子に直接会いにいっていたようです。

 

暴言騒動後、松本人志は上沼恵美子に直接会いに行っていた

お笑いコンビ「とろサーモン」久保田かずのぶ(39)と「スーパーマラドーナ」武智正剛(40)が、「M―1グランプリ2018」で審査員を務めた上沼恵美子(63)に“暴言”を吐いた問題で、何と「ダウンタウン」の松本人志(55)が上沼の収録現場を訪れ、直接会って話をしていたことが本紙の取材で分かった。関係者は「謝罪ではない」と話したというが、芸能関係者からは「松本さんが、こんな行動を取ること自体、異例中の異例」と驚きの声が上がっている。

本紙既報通り、暴言を吐いた久保田と武智は当初、上沼に直接謝罪する意向を示した。2人は上沼が司会を務める読売テレビ「気になる情報のウラのウラ 上沼・高田のクギズケ!」(日曜午前11時40分)の収録の場に出向く予定だったとされる。

M―1の決勝が行われた2日以降で「クギズケ」の収録が最初に行われたのは8日のこと。久保田と武智は、この場に出向いて謝罪するつもりだったが、実際には2人ではなく、何と松本が読売テレビに現れたという。

当日現場にいた、ある関係者は「この日は2本撮りだったが、午後1時くらいだったでしょうか。1本目の収録が始まる前に松本さんがマネジャーと一緒に現れた。実は、この日の夜、松本さんが関西で仕事があったようなので『ひょっとしたら来るかも』という噂もあったんです。実際に松本さんが現れて、みんなビックリしてましたよ」と明かす。

到着した松本は、そのまま上沼の楽屋に入って行った。

「格好は普段着でしたね。楽屋にいた時間は10分程度だったと思います。2人が何の話をしたのかは一切明かされなかったが、吉本関係者は『松本は謝罪に来たわけではない。上沼さんが憔悴していると聞いたので、会いに来た』というようなことを言っていた」(同)

 

【THE W】松本、生放送で徳井に「上沼への暴言ネタ」無茶振り

 

【THE W】松本、生放送で徳井に「上沼への暴言ネタ」無茶振り

副音声担当として舞台裏のスタジオに登場すると、冒頭から「本当のことを言うと、今、お笑いコンテストに関わりたくない」と苦笑。舞台スタジオとのやり取りでは、MCのお笑いコンビ、チュートリアルの徳井義実(43)に「M-1のことでぶった斬ってもらえませんかね?」と無茶ぶりした。

徳井から「M-1のことは…。きょうは審査員でなく楽しんでもらえたら」と返されると、松本は「ぶった斬ってくれないんですか?」としつこく聞き、スタジオを笑わせた。

続けて「僕はきょう、審査員ではないのでわりとリラックスしてやらせてもらってますけど。審査員なしのコンテストですもんね。一般のお客さんが審査っていう…。そこへ行くのが一番いいんじゃないかな!」と声を張ると、会場は爆笑に包まれた。

「女芸人No.1決定戦 THE W 2018」は、視聴者から松本への質問をツイッターで受け付けるという。「NGは一切ない、なんでも聞いてもらって」と言っていた松本だが、最後に「M-1のこと以外なら何でも」と付け加え、“M-1騒動”をネタにして笑いを取っていた。

引用元:Yahoo!ニュース

松っちゃん、結構、しつこく行きましたねww カンニング竹山は「もう終わり」と言っているのにww

 

まあ、【THE W】が盛り上がるためだと思いますが。さすがだね。

 

カンニング竹山のコメント・M-1上沼暴言騒動は「終わりだと思う」

以下は、ニュースからの引用です。

 

カンニング竹山_M-1上沼暴言騒動は「終わりだと思う」

 

竹山は「飲んでSNS配信してワーワー言う行為自体は良くなかったと思いますけどね」とした上で、「1つ思うのは、SNSの配信を見た人が何人いたか知らないけど、それをつまんでどんどん外に出していったわけでしょ。インターネットの野次馬みたいなことをやって広がったわけじゃないですか」と指摘。「上沼さんも『興味ない』っておっしゃってる、松本さんも自分の番組で自分のコメントをちゃんとおっしゃっている。僕それで終わりだと思うんですよ」と自身の考えを述べた。

続けて、「それで終わりなのに、こういうこと言うの非常に失礼だけれども、月曜日になってね、また火に油を注ぐようなことやって、インターネットとやってること何も変わんねえぞと思うんですよ」と番組への思いを告白。「僕の感覚でいうと、今僕らやってることは、番組としても非常にダサいことをやってると思うんですよ」と語った。

さらに、「昨日で終わったろっていう話で、コメントも出ているし、反省する人は反省したりいろいろちゃんとやってるから、上沼さんだってきっと『悪いですけど興味ない』って、これで終わろうよってことだったかもしれないですよね。師匠の優しさだったかもしれないじゃないですか」と竹山。「テレビという大きなメディアなのに、ネットで騒いでいることと同じことやってどうすんのよって話だと思うんですよ」と指摘した。

引用:マイナビニュース

竹山さんらしい、率直なコメントです。

松本人志の真剣なコメントを受けて主催者も困惑

松っちゃんの厳しい態度を受けて、こんなニュースも飛び込んでいます。

暴言を受けた上沼とM-1審査員松本人志

漫才日本一決定戦「M-1グランプリ」を主催する大阪・朝日放送(ABC)テレビは10日、大会審査員の上沼恵美子松本人志が、相次いで今年限りでの審査員引退を示唆したことに関して「コメントできる立場にございません」とした上で、「来年の詳細はまだ決まっておりません」と回答した。

Yahoo!ニュース

もし松っちゃんが「M-1」の審査員を止めるようなことになれば、「M-1」の格は「がた落ち」すると思います。やめないで、松っちゃん…。やめんやろうけどね。

 

「ワイドなショー」の放送日までには、松本人志さんのコメントを求めて、松本さんのツイッター・リプ欄には多くのファンの要望が寄せられていました。

久保田かずのぶと武智の暴言 松本人志に「説教して」という声も

 

 

【2018M-1】上沼暴言騒動・島田紳助のコメント

今回の上沼恵美子暴言騒動に対して、M-1グランプリの創設者、島田紳助も口を開きました。

 

 

上沼恵美子暴言騒動に対する島田紳助のコメント

「いま、こういう形で上沼さんに迷惑がかかってもうて、ホンマ申しわけない気持ちでいっぱいです」

「オレも辞めてからは(上沼と)全然連絡とってませんでしたし、M-1も最近は見てなかったから、ニュース見てあらためて、ずっとやっててくれたんやなって思いました。自分のせいで気分悪い思いをさせてしまって、ホンマ申しわけないですわ」

「陰で審査するんやったらみんな出んねんけど、自分が点数出してほかの人のとちがったりしたら、『こいつわかってない』って思われるわけでしょ。『なんでいくらもせんようなやっすいギャラで、こんなことせなあかんねん』と。オレがM-1やってたときは、『この人を当たってくれ』ってスタッフに頼んで、方々にお願いしてたんやけど、もう、個人的にお願いしないと、出てくれないんですよ」

「上沼さんのことはオレも気になっててね。オレが謝りに行かなあかんのかなって。もし、上沼さんの悪口言ってた子たちを直接知ってたら、上沼さんとこに謝りに連れて行くんやけど、知らんからどうしようもないな。吉本の会社の人間が間に入ってやらな、どうにもならへんのとちゃいます?」

dailyshincho.jpより抜粋、引用

 

この件に関しては、紳助さんは全く関与していないので、謝りに行く必要はありません。でも、紳助さんをそこまでしたい気持ちにさせる上沼恵美子は、吉本興業や関西の芸能界に対しても、相当な影響力を持つ人と読み取れるでしょう。あとは、芸能界を引退した島田紳助氏がコメントをだすくらい、この事件は衝撃的だったということですね。

 

上沼に暴言を吐いたとろサーモン久保田の写真、差し替え

選挙公報や新聞広告に掲載予定だった「とろサーモン」の写真が差し替えられる事態にまで発展しました。

宮崎県選挙管理委員会は、知事選(23日投開票)の選挙公報や新聞広告に掲載予定だった宮崎県出身のお笑いコンビ「とろサーモン」の写真を別の写真に差し替えた。メンバーの久保田かずのぶさん(39)が不適切な発言をする動画が、インターネット上で拡散し苦情が寄せられていた。

県選管によると、若者に投票を呼びかけるために「とろサーモン」を起用したが、6日の告示日から、啓発のテレビCMが放映されると、「ふさわしくない」といった苦情が県選管に相次いだ。

県選管は16日掲載予定の新聞広告や選挙公報について、2人の写真を県庁本館の写真に差し替えた。22日掲載予定の新聞広告も差し替えを検討している。

とろサーモンは日本一の若手漫才師を決める「M―1グランプリ」で2017年に優勝した。県は13日、騒動を受け、宮崎市内の物産館に設置していたコンビの像を撤去した。再設置については未定としている。

引用元:yahoo.news

 

写真の差し替えだけでなく「宮崎市内の物産館に設置していたコンビの像を撤去」。そこまでするか…というのが正直な感想ですが、地元の人は「裏切られた感」が強いのかな。

 

とろサーモンは二人ともは宮崎県出身です。久保田は宮崎県宮崎郡清武町(現:宮崎市)。2017年のM-1で優勝した後は、テレビ番組でも凱旋の様子が放映されていました。

 

こういう形で自分の故郷にも迷惑をかけてしまって、本当に残念ですね。

 

【2018M-1】上沼審査員への暴言騒動。芸能人の反応

これまでに多数の芸能人が、この上沼暴言騒動へのコメントを述べています。M-1関係者を中心に1人ずつ紹介します。

 

【2018M-1準優勝】和牛・水田信二・上沼暴言騒動へのコメント

和牛の水田さんは現場にいましたね。映像にも映っていたので、そのコメントが注目されています。

 

和牛水田信二の上沼暴言騒動に対するコメント

お笑いコンビ・和牛が11日、都内で行われた『2018年「歳の印」』の捺印式に出席。とろサーモン・久保田かずのぶとスーパーマラドーナ・武智が、『M-1グランプリ2018』で審査員を務めた上沼恵美子に対して暴言を吐いた騒動の現場に水田信二も同席していたが、囲み取材で審査について問われると「上沼さんの審査は何の問題もない」ときっぱりと言い切った。

審査結果は「全く問題ない。霜降り明星でおめでとう」と断言。上沼の審査についても「上沼さんの好きは“面白い”の言い方、嫌いは“面白くない”と言っているだけ。好き嫌いで判断しているのではなく、面白い面白くないで判断している」と解説し「上沼さんに票を入れてもらっているからじゃなく、上沼さんの審査に何の文句もない」と自身は不満が全くないという。そして最後に「以上!」と締め、質問を打ち切った。

引用:msn.com

水田さんらしい理論的な説明。最後に「以上!」と締めくくったあたりも好感がもてます。同席していた立場上、ノーコメントでは無責任だから、最低限の説明責任は果たすという姿勢ですね。素晴らしい。

 

スーパーマラドーナ【田中一彦】上沼暴言騒動へのコメント

騒動後、初めてのツイートです。

心なしか、やつれてる?

 

ニュースはこちら→スーマラ田中、相方騒動後「初」ツイートは… まさかの「テッテレ~」

 

【ウーマンラッシュアワー】村本・上沼暴言騒動へのコメント

村本さんの反応は面白いので、別記事で書きました。ごらんあれ。

【2018M-1】上沼騒動「ウーマン村本の意見」村本さん、好きではないけど…

 

【M-1司会者】今田耕司・上沼暴言騒動へのコメント

この日のイベント後に取材に応じた今田は、騒動に「大変ですよ…」と話し始めるも関係者がストップ。それでも今田は「アカンのですか? 今から上沼さんの分も久保田の悪口を…」とボケると「ホントにあの男だけはね。あらためて、お酒は怖いな、と。お酒は気をつけなあきません。僕が怒っときますから」とマシンガントーク。

上沼に対して「引退せずに来年もやっていただきたい」と呼びかけたところで、関係者が再び静止すると「まだ、まだしゃべれるのに…」と悔しそうな表情に。最後は「代表いたしまして、上沼さん、申し訳ございませんでした。うちの後輩がすみません」と深々と頭を下げていた。

ORICON NEWS

 

関係者が静止したり、ストップをかけていることから、まあまあ重大な問題に発展しているのでしょうか?それにしても、今ちゃんはいつも今ちゃん。当たり障りのない感じで、誰も傷つけることなく、問題を上手に扱いますww

 

よしもとの大先輩「明石家さんま」・上沼暴言騒動へのコメント

よしもとの大先輩「明石家さんま」・上沼暴言騒動へのコメント

明石家さんま(63)が、8日放送のMBSラジオ「ヤングタウン土曜日」(土曜午後10時)に出演。2日に開催された「M-1グランプリ2018」で審査員を務めた上沼恵美子(63)に対して、とろサーモンの久保田かずのぶ(39)とスーパーマラドーナの武智(40)が侮辱的な言葉を放ち、大騒動に発展したことについて、見解を語ることを控えた。

番組の冒頭でさんまは「しゃべらないようにと会社(吉本興業)に止められていますので。いらんことをいいそうなんで。また事が大きくなる」と話題には触れたが、騒動の核心部分は避けた。

それでも共演の村上ショージに「お前やったらええやろ。言いたいことがあったら」と振ると、ショージは「ほな、言わしてもらいます」と宣言。さんまは「お前、試してみたら。どれだけ効果があるか。オレがしゃべったら、ヤフーニュースに載るらしい」と呼びかけた。

さらにさんまは「吉本側に立つのか、上沼さん側に立つのか。オレは知らんねんけどね。見てないしね」と一線を画した。

ただ「M-1グランプリ」について「優勝するのとしないとでは人生が大きく違うねんやろ。まあ、2位でもスターになった人もいるけどね。やっぱり漫才師にとってはM-1のタイトルはほしいみたいやね」と話した。

日刊スポーツ

さんまさんほどの大物でも、会社に止められるんですね。いや、大物だからこそ、影響力が大きいので、口止めされるんでしょうね。うーん、結構深刻なのかな?

 

大御所「ビートたけし」・上沼暴言騒動へのコメント

大御所「ビートたけし」・上沼暴言騒動へのコメント

タレント、ビートたけし(71)が8日、TBS系「新・情報7daysニュースキャスター」(土曜後10・0)に生出演。お笑いコンビ、とろサーモン・久保田かずのぶ(39)とスーパーマラドーナ・武智(40)が、2日に行われた若手漫才師日本一決定戦「M-1グランプリ2018」の大会後に審査員のタレント、上沼恵美子(63)にSNSで暴言を放ち、謝罪した騒動にコメントした。

 たけしは「俺は絶対に審査員をやらない」と前置きした上で、「自分たちの漫才ブームと今の時代ではネタも違う」と強調。「審査員が判断しちゃいけないこともある。好みだから。ただ、そのきっかけとしてM-1みたいなものを作ってあげないと、若手が売れないから。それに懸ける若い人たちがいる」と今回の騒動を語った。

 「俺も昔、漫才コンクールみたいのに出て、ひどい目に遭ったことがある。その当時の審査員を恨むよね。自分が一番おもしろいと思っているから。すごくむずかしい」と複雑な表情だった。

http://news.livedoor.com/article/detail/15712403/

若手に優しいですね。単純に「批判はだめ」ではない。大先輩だからこそ、「芸人の熱い気持ち」がわかるんでしょうね。

 

【THE MANZAI 2018】にて、とろサーモンのネタ終了後にも、コメントを出しています。それに関するニュース記事がこちら(ライブドアニュース)。

【M-1審査員】ナイツ塙宣之・上沼暴言騒動へのコメント

【M-1審査員】ナイツ塙宣之・上沼暴言騒動へのコメント

「クボタケチ」ww。ナイス!別記事を書いたので、ご覧ください。

 

【M-1審査員】オール巨人・上沼暴言騒動へのコメント

【M-1審査員】オール巨人・上沼暴言騒動へのコメント

さて年に一度の皆さん楽しみの、楽しまれた折角のM―1なのに、つまらん本当に情けない話が💦

僕として、
触れない訳にはいかないので、
・・ですが、
ここでどうのこうの、書けないし
書きませんが、しっかりした大人に成れって伝えました!

先輩としてM-1に携わってるものとして、会った時にちゃんと話ししますので、ここは此くらいでご了承ご理解下さい!

オール巨人オフィシャルブログ

 

おー、巨人師匠はYahoo!ブログなんですね!ww しかも、結構な更新頻度ですねww

 

優しさと愛情がにじみ出た、いい〜コメントですね。久保田さんと武智さん、頑張らないといけませんね。

 

【2017M-1審査員】博多大吉・上沼暴言騒動へのコメント

【2007M-1審査員】博多大吉・上沼暴言騒動へのコメント

博多華丸・大吉の博多大吉(47)が、「M-1グランプリ」で審査員を務めたタレント上沼恵美子(63)に暴言を吐いて謝罪したとろサーモン久保田かずのぶ(39)とスーパーマラドーナ武智(40)に対し「僕史上、最大級の雷を落とします」と宣言した。

大吉は5日放送のラジオ番組「たまむすび」で、「バカ後輩たちがやらかした」と久保田と武智が上沼に暴言を吐いて謝罪した騒動に触れ、「リスナーの皆さんに宣言しますよ。僕史上、最大級の雷を落としますよ、あの2人には。ひき肉どころじゃすまないですよ。こねて、炒めて火を通して……あの野郎」と笑いながらも怒りをにじませた。

続けて「本当にもう、おまかせください。コテンパンにしてやります」と強調した。

引用:日刊スポーツ

 

「先輩として、本当に申し訳有りません」というコメントですね。でも、大吉先生、マジで怒ってそうですね。

 

ていうか、大吉さん。また審査員やってほしいな〜。「大吉先生、審査員辞退に対して一言!

【2010M-1チャンピョン】笑い飯哲夫・上沼暴言騒動へのコメント

【2010M-1チャンピョン】笑い飯哲夫・上沼暴言騒動へのコメント

お笑いコンビ「笑い飯」の哲夫(43)が6日、MBSラジオ「笑い飯哲夫の喜怒怒怒怒怒怒怒怒哀楽ニュースシャワー」(木曜後6・00)に生出演。「M―1グランプリ2018」決勝の審査員を務めたタレント・上沼恵美子(63)に対する暴言で騒動になっている昨年王者の「とろサーモン」久保田かずのぶ(39)と今年のファイナリストである「スーパーマラドーナ」の武智正剛(40)について言及した。

哲夫は「今回もいろいろ話題になり、武智が変なことやったと(ニュースに)あって。インスタ配信は駄目ですわ。配信はアカン」と指摘した。

哲夫自身も過去にM―1終了後の打ち上げの場で審査や結果について「文句は言ってました」と告白。全身全霊をかけて臨んだ決勝戦で最高のネタをやって栄冠を掴むことができなかった悔しさは十分分かるとしながらも「配信というものが駄目なんです」と宴席の話題を配信するのが問題だと主張した。

続けて「そして、声を大にして言いたい。その動画は見てないが、久保田や武智の発言をまとめた文章を読みました。ギャロップの林もゴニョゴニョ言ってるんすよ。この林にも注目してください。こいつも言ってるんですよ」と同席したギャロップ林健(40)の名を挙げて「ギャロップの林も叩いてください(笑い)。でも、ホンマには(本気では)叩かんといてよ」と話し、スタジオ共演者の笑いを誘った。

「笑い飯」哲夫 M―1暴言騒動「声を大にして言いたい」ことは…

 

「文句は言ってもいいけど、配信はだめ」。うん、哲夫さんらしい、真面目な答えでした。最後はギャロップの林さんをいじってますけどね。ていうか、林さんって芸人仲間にめちゃくちゃ愛されていますね。

 

【2010M-1チャンピョン】ノンスタ石田明・上沼暴言騒動へのコメント

久保田さんと武智さんと同期。さらには、相方が不祥事で「漫才自粛」の経験あり。言葉に重みがありますww コメントのオチが秀逸。別記事に書きましたので、ご覧ください。

 

動画は、復帰後初の漫才です。

 

【2004M-1ファイナリスト】南海キャン山里・上沼暴言騒動へのコメント

【2004M-1ファイナリスト】南海キャン山里・上沼暴言騒動へのコメント

南海キャンディーズの山里亮太(41)が、同期芸人のとろサーモン久保田かずのぶ(39)とスーパーマラドーナ武智(40)が「M-1グランプリ」で審査員を務めたタレント上沼恵美子(63)に暴言を吐いたことについて「何やってんだよ!」と叱責した。

山里は5日深夜放送のラジオ番組「山里亮太の不毛な議論」で、2日に行われた「M-1グランプリ2018」の決勝戦を振り返りながら、「変な配信があったね、夜中に。それはね、おれが審査員だったら0点つける」と、久保田らの騒動に言及。「久保田、武智、SNS講習で習ったろ?『飲んだらやるな。やるなら飲むな』って」と語りかけ、「何やってんだよ!」と叱責した。

「おれ、それですごいミスしたことあるんだから」と自身の経験を踏まえ、「本当に『飲んだらやるな、やるなら飲むな』こういうことでございまして。まぁ、本当に気付きましたね。SNSっていうのは本当に酒飲んでやっちゃいけないよね」と戒めた。

引用:日刊スポーツ

 

今や芸能事務所は「SNS講習」なるものがあるんですね。芸能人だけでなく、一般人もそうです。『飲んだらやるな。やるなら飲むな』。

【2003M-1チャンピョン】フット岩尾・上沼暴言騒動へのコメント

【2003M-1チャンピョン】フット岩尾・上沼暴言騒動へのコメント

 

これに岩尾は「分かってるのにやってしまった…。一番やったらあかんし、やってはいけないと分かってる人がやってしまう…」と分かっていながらやってしまう理不尽さを指摘すると「お酒が入っていたからなのかもしれないですけど、ベロベロに酔ってSNSなんてやったらろくな事ないって、分かってんのに!」と突如コメント。分かっていながら泥酔してSNSにM-1審査員の上沼恵美子を非難する動画を投稿し、炎上しているスーパーマラドーナ武智正剛と、とろサーモン久保田かずのぶを暗に非難した。

これにMCの坂上忍も「そうなの!そうなの!」と大きな声で同調。岩尾が「いらんこというヤツおるし…」と呆れ顔。坂上は「あの人達も第3世代なんですか?」と横にいるフットボールアワー後藤輝基に質問した。

後藤は「だいぶ下ですけどね…」と答えると岩尾は「お酒が悪いわけじゃないけど、飲み過ぎたら本当にろくな事がない」と、武智と久保田の愚行に苦言を呈した。

Yahoo!ニュース

 

岩尾さんナイスww 関係ない話題で、ねじ込んできましたね。それだけ怒り心頭でもあり、後輩が心配でもあり。そういう気持ちが伝わるコメントです。後藤さんは、「触らぬ神に祟りなし」という感じか…ww

 

【THE MANZAI司会者】岡村隆史さんの反応

よしもとの漫才師・先輩、ナインティナインの岡村隆史さんの反応です。別記事で書きましたので、こちらをごらんください。

 

【2018M-1】「岡村隆史」上沼恵美子・批判騒動へのコメントと僕の感じ方

 

よしもとの先輩【ケンドーコバヤシ】上沼暴言騒動へのコメント

よしもとの先輩【ケンドーコバヤシ】上沼暴言騒動へのコメント

お笑い芸人のケンドーコバヤシ(46)が、「M-1グランプリ2018」で審査員を務めた上沼恵美子(63)に対し暴言を吐いた所属事務所の後輩であるとろサーモン久保田かずのぶ(39)とスーパーマラドーナ武智(40)について「(M-1に)すげえ泥塗った」とコメントした。

コバヤシは5日放送のラジオ番組「アッパレやってまーす!」で、ゲスト出演したAKB48峯岸みなみから新しいファンを獲得するためのアドバイスを求められ「居酒屋でめちゃくちゃ悪口言うの配信するとか」と、久保田らの騒動をネタにして笑いを誘った。

また、2日に行われた「M-1グランプリ2018」の決勝戦を振り返り、事前の優勝予想でスーパーマラドーナを挙げていたことに「まぁ、ある意味、正解? 台風の目とはなったというかね。アフターティーパーティーで」とイジったコバヤシ。騒動を知らない峯岸に、「すげぇ泥塗った奴おんねん」と説明した。

ケンコバさんは、久保田と武智より10年以上は先輩でしょうか。「泥塗った」という表現から、ちょっとマジ怒りですね。ケンコバさんはああ見えて、礼儀やマナーをめちゃくちゃ大事にされますからね。

 

ある意味「台風の目」は、さすがですww

 

【漫才師】爆笑問題・上沼暴言騒動へのコメント

【漫才師】爆笑問題・上沼暴言騒動へのコメント

 

「久保田がまた、アイツは性格悪いから。しょうがないな。ジョーカーのこと言っちゃったんだろ? ダメだよ、ジョーカーの悪口言っちゃ」とネタにし、相方の田中裕二はあきれたように笑いながら「すげぇ反省してそうだけどね」とコメントした。

また太田は「ちょっと真剣になりすぎてるきらいがあるからな、M-1は。もうちょっと、笑う雰囲気じゃなくなってきちゃってるのはある」と、大会出場者たちを取り巻く最近の雰囲気について指摘。田中は「まあ確かにしょうがないですよ、本人たちは必死で人生かかってるのも事実だからね」とフォローした。

日刊スポーツ

 

全くの同意ですね。特に「ちょっと真剣になりすぎてるきらいがあるからな、M-1は」の部分。特にスパーマラドーナの武智さん。自分がお笑い芸人だということを忘れてはいけない。アスリートではないから。

 

田中さんのいう通り、人生がかかっているのはわかります。でもそこまで見せたら、僕たちは笑えません。面白く無くなります。人生がかかっているからこそ、「お笑い」に徹しないと。スーパーマラドーナ相方の田中さんはそれができていただけに…。とても残念です。

 

【極楽とんぼ】の山本圭壱・上沼暴言騒動へのコメント

【極楽とんぼ】の山本圭壱・上沼暴言騒動へのコメント

 

TOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜後9・0)ではこの日、この話題を取り上げた。お笑いコンビ、極楽とんぼ、山本圭壱(50)は「インスタライブで人の悪口をそのまま垂れ流すことが悪い」と批判。「上沼さんに対してもし言ったとしたら、ちゃんと後処理をしないといけない。考えないといけないことがたくさんある」と苦言を呈した。

livedoorNews

 

 

言ってることが、意外と普通ww いや、その通りです。でも山本さん、もっと突っ込んでコメント出してほしかったですね。

 

暴言騒動の当事者【久保田と武智】は上沼さんに直接謝罪するか?

久保田さんと武智さんは、これまで上沼さんへの直接謝罪はしていません。そんな中、こんなニュースも飛び込んでいます。実現するかどうかは微妙です。

 

漫才日本一決定戦「M―1グランプリ」終演後、お笑いコンビ「とろサーモン」の久保田かずのぶ(39)と「スーパーマラドーナ」の武智正剛(40)が、審査員の上沼恵美子(63)に暴言を放った騒動で、2人が上沼に直接謝罪することが7日、分かった。8日にも実現する。

 

暴言騒動の当事者【久保田と武智】は上沼さんに直接謝罪するか?

8日には大阪・読売テレビで「気になる情報のウラのウラ 上沼・高田のクギズケ!」(日曜・前11時40分)の収録が予定されている。関係者は、スーパーマラドーナが、予定していた京都・よしもと祇園花月での本公演(後0時半、後3時半の2回)の出演をキャンセルし、ザ・ぼんちに変更になったことを指摘。とろサーモンも「冬のよしもとお笑いライブin高石」に出演予定で、大阪に滞在している。

2日のM―1にゲスト出演した久保田が打ち上げで、「そろそろもうやめてください」「お前だよ。分かんだろ、右側のな!」などと、審査員席の一番右に座っていた上沼を批判するような発言。これを武智がインスタライブで配信し、武智も「右のオバハンにはみんなうんざりですよ」と発言していた。

2人は4日にSNSで謝罪したが、関係者は「会って謝るのが筋。直接謝罪させる意向です」とした。既に所属する吉本興業は上沼に謝罪しているが、上沼が2人の謝罪を受け入れるか、注目される。

とろサーモンはこの日、長野県内で行われた「漫才のDENDO全国ツアーin木曽」に出演。ほぼ満員の観客に拍手で迎えられると、久保田は「燃え尽きて燃え尽きて、今は目と心臓だけが動いております」と疲れた表情を浮かべた。ただ、直接暴言騒動には言及せず、他の出演者の半分の約7分でネタを終えると、早々に会場を後にした。

この日はトレンディエンジェル、ウーマンラッシュアワーらも出演。2016年のM―1で上沼にダメ出しされたスリムクラブの内間政成(42)が上半身裸になり、上を向いた「昇り龍わき毛」を披露すると、真栄田賢(42)が「僕らこそ上沼さんに怒られそうです」と暴言騒動をイジり、笑いを誘っていた。

一方、スーパーマラドーナは大阪・中央区のなんばグランド花月の公演に出演。武智は冒頭に「お騒がせして申し訳ありませんでした」と謝罪した。

Yahoo!ニュース

 

ほんまに実現するんかな?僕も一応、この展開を予想していましたが…。こちらの記事の最後の方を見てください。

 

その他のM-1記事はこちらに書きました。書き連ねましたww どうぞお読みください。

【2018M-1まとめ】僕の全ネタ感想、塙の絶妙審査などなど

 

【THE W 2018】今年は面白いのか?こちらの記事をごらんください。

 

そして、次は【THE MANZAI 2018】ですね。プレマスターズから登場するのは誰?僕は和牛と四千頭身だと思います。なぜかって?深い理由がありますよ…ww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA