人気記事:白髪や抜け毛対策に【ブロッコリースプラウト】!

【久保田と武智】上沼恵美子に暴言。感想「気持ちはわからんでもないが」

【久保田と武智】上沼恵美子に暴言

僕の感想も紹介します

 

霜降り明星の優勝で幕を閉じたM-1グランプリ2018。しかし、その後に場外乱闘があったようです。それはとろサーモン・久保田かずのぶさん(39)とスーパーマラドーナ・武智さん(40)が、審査員の上沼恵美子の審査方法にいちゃもんをつけたというもの。

 

(ちなみに、個人的に塙さんの審査は最高でした。特にギャロップへの名言コメントは感動でした。)

 

久保田さんと武智さんの上沼恵美子さんに対する暴言の内容は

  • 「審査員の皆さん、もう自分の感情だけで審査するの、やめてください」
  • 「1点で人の一生変わるんで」
  • 「おまえだよ! 右側のな! クソが!」
  • 「右のオバハンには、みんなウンザリですよ」
  • 「『嫌いです』とか言われたら、更年期障害かって思いますよね」

などなど。なかなか辛辣です…。

 

この記事では、久保田さんと武智さんが配信した問題の動画を、実際に見て感じた僕の感想を紹介します。そして、審査員・上沼恵美子に対する僕の考えも、お伝えしますね。ご本人は今のところコメントを出していません。僕は「激怒はない」と考えています。その理由はこちらをご覧ください。

 

ちなみに、今年のM-1の全組のネタ感想も書いていますので、ぜひご覧ください。和牛が優勝できない理由も、声を大にして書きました。

 

最初に一言だけ!プラスマイナスを決勝に行かせてあげたかった…。

 

騒動に関する、芸能人の反応はこちらをごらんください。

【2018M-1】審査員上沼批判。松本人志 今田耕司 爆笑問題の反応は?

 

久保田と武智が上沼恵美子に暴言のニュース

今朝になって報じられた久保田さんと武智さんの上沼恵美子さんに対する暴言ニュースはこちら。

 

久保田と武智が上沼恵美子に暴言のニュース

お笑いコンビ、とろサーモン・久保田かずのぶ(39)とスーパーマラドーナ・武智(40)が4日、自身のツイッターで2日夜に行われた若手漫才師日本一決定戦「M-1グランプリ2018」で審査員を務めた上沼恵美子(63)に謝罪した。

 

久保田と武智は大会後、居酒屋らしき場所からインスタライブ(現在は削除)を配信し、酒に酔った久保田は「自分の感情だけで審査せんといてください。1点で人の一生が変わるんで、理解してください。お前だよ。右側のな」と上沼を批判。

 

武智も「右のおばはんには、みんなうんざりしている」と続いた。久保田は「この度は私の不徳の致すところで、上沼恵美子さまに失礼極まりない言動をしてしまい申し訳ございませんでした。今後は二度とこのような事がないよう深く反省しお詫び申し上げます」。

 

武智も「昨日の僕の醜態について、上沼恵美子さん、M-1に携わる方々、すべての方々にお詫びしたいです。申し訳ございませんでした」とともに謝罪した。

sanspo.com

 

「審査員の皆さん、もう自分の感情だけで審査するの、やめてください」「1点で人の一生変わるんで」「おまえだよ! 右側のな! クソが!」とキレまくり、続いて武智も「右のオバハンには、みんなウンザリですよ」「『嫌いです』とか言われたら、更年期障害かって思いますよね」などと暴言を吐き、ネット上は大炎上。彼らの言う「右のオバハン」とは、審査員を務めていた上沼恵美子(63)のことだ。

@ニフティニュース

 

 

久保田、武智VS上沼恵美子、他にもこんな暴言関連ニュースが

さすがM-1グランプリ。全国区のイベントですので、終わってからもいろんなニュースが流れています。久保田さんと武智さんは酔っ払っていたというものの、軽はずみな行動で、暴言騒動が大きく広がっています。

 

上沼恵美子へ暴言 久保田かずのぶら謝罪「失礼極まりない言動」

久保田かずのぶと武智が上沼恵美子に謝罪 厳しい意見が集まる

とろサーモン久保田、スーマラ武智が上沼恵美子に謝罪 「M-1台無し」ユーザーの批判相次ぐ

 

久保田・武智、上沼恵美子さんに暴言騒動を直接謝罪するか?

こんなニュースも登場しています。久保田さんと武智さん、上沼さんに暴言騒動を直接謝罪?

漫才日本一決定戦「M―1グランプリ」終演後、お笑いコンビ「とろサーモン」の久保田かずのぶ(39)と「スーパーマラドーナ」の武智正剛(40)が、審査員の上沼恵美子(63)に暴言を放った騒動で、2人が上沼に直接謝罪することが7日、分かった。8日にも実現する。

@ニフティーニュース

記事の信ぴょう性は、はっきり言ってわかりません。でも、これが実現すると、番組にとっても、上沼さんにとっても、メリットが大きいです。だから、実現するかも。

 

久保田さんと武智さんは暴言をすぐに謝罪

久保田さんと武智さんは暴言騒動の広がりを受け、それぞれがツイッターですぐに謝罪しています。ていうか、今の謝罪ってツイッターなんですねww

 

ツイッターだと、あまり反省の色が伝わらないというか。まあ、よしもとがそれで良しとしたのでしょう。

 

ちなみに、この騒動で一番損をしたのは、スーパーマラドーナの田中さんだと思っています。この記事をご覧ください。

 

久保田さんの謝罪

久保田さん(@kubotakazunobu)ツイッターの謝罪です。

 

武智さんの謝罪

武智さん(@hikinikugeinin)ツイッターの謝罪

 

【久保田&武智の暴言騒動】僕の感想

実際にその動画を見ました。それを見た僕の感想を書きます。久保田さんと武智さん。そして上沼恵美子さんへ、別々に書きますね。

 

久保田さんと武智さんへの僕の感想

久保田さんと武智さんの気持ちはわからんでもないです。

 

僕は「かまいたち」を応援していました。それで上沼さんが「ミキ」に高得点を出した時は「なんでやねん!!」って怒り心頭に達しました。漫才師として苦労してきたお二人ならなおさらだと思います。僕なんかよりも「漫才」とは何か?をよくご存知だし。

 

だから、それを口に出すのは大丈夫。酔っ払って仲間内で愚痴るのも大丈夫。問題ありませんよ。

 

でも、公に配信したらダメ。和牛の水田さんも写ってたし。上沼さんはもちろん、M-1のスタッフや、ファンをも残念な気持ちにさせたと思います。

 

あとこのニュース「上沼恵美子に暴言 久保田かずのぶと武智に女性蔑視と非難殺到」。「オバハン」「更年期障害」は絶対アウト。それは審査に対する理論的な批判ではなく、ただの偏見と悪口ですからね。面白くもない。

 

さてさて僕は、M-1を「THE・エンターテイメント」やと思っています。大衆向けの番組なんです。だから、上沼さんはエンターテイメントとして、アリだと思います。実際、上沼さんと志らくさんの点数を除いても、3位までの順位は一緒でした。

 

 

M-1はエンターテイメントだから

そんなエンターテイメントM-1グランプリで優勝したいのであれば、上沼さんような人からも、高得点をもらわなければいけない。結局、総合力が必要なんです。実際、「ミキ」は、上沼さんから高得点でも、お笑いの「うるさ型」審査員の得点が低かった。

 

「和牛」に関して言えば、上沼さんは最終決戦は「和牛」に入れてますもんね。

 

結局「霜降り明星」のお笑い総合力が高かっただけ。エンターテイメントM-1グランプリの優勝にふさわしいと思います。

 

上沼恵美子さんへの僕の感想

 

暴言騒動を受けた、上沼恵美子さんへの僕の感想

 

M-1審査員の引退をほのめかされているようで。まあ、上沼恵美子さんのことなので。リップサービスだと思いますが。

 

確かに上沼さんは時々、「この2人のネタは初めて見ました」とコメントをすることがあります。その時は、「え〜、そんなんで大丈夫かよ〜」と正直、思います。

 

エンターテイメントM-1には必要

でも、「エンターテイメントM-1グランプリ」としては、上沼恵美子さんがいるから、盛り上がり、成立しているところもあるんですよね。だから難しい。松っちゃんも、厳しい立場だと思いますよ。上沼さんの審査後、ちょっと口を濁しているような審査もありました。

 

実際のところ、審査員全てを「漫才玄人」にすると、番組が盛り上がらないですよ。それこそ、「M-1グランプリ終了」の危機にもつながる。だから、上沼恵美子さんは好きではないけど、番組には必要だと思います。

 

上沼・暴言騒動を受けて考える、真のM-1チャンピョンとは?

 

上沼・暴言騒動を受けて考える、真のM-1チャンピョンとは?

 

僕の意見ははっきりしています。真のM-1チャンピョンとは、「好みがバラバラな審査員全てから、有無を言わせず評価される、圧倒的なコンビ」です。昔、紳助さんが言っていたと思いますが、最終決戦では「審査員を悩まさなくて良い」コンビですね。

 

和牛」だって、「ジャルジャル」だって、やっぱり2本目のネタは弱かった。僕が応援していた「かまいたち」だってそうです。やっぱり、1本目は最終決戦に行けるネタではなかった。

 

そういう意味では、「霜降り明星」の優勝は、「最高な形」ではないけど、妥当な結果でした。

 

以上、心からM-1グランプリを応援する、僕タメタメの感想でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA