人気記事:白髪や抜け毛対策に【ブロッコリースプラウト】!

【マツコの知らない世界】読み聞かせ絵本“厳選8冊”タイトルと内容は?感想あり

【マツコの知らない世界】読み聞かせ絵本“8冊”内田早苗さんの厳選絵本!!

自宅に1500冊の絵本を所有する主婦・内田早苗さんが【マツコの知らない世界】で紹介した読み聞かせ絵本“8冊”のタイトルと内容は?

 

この記事では、2019年1月22日放送【マツコの知らない世界】で、自宅に1500冊の絵本を所有する主婦・内田早苗さんが紹介した「読み聞かせ絵本」を8冊、紹介いたします。番組はTBS FREEでどうぞ(最新回7日間視聴可能)。

 

 

【マツコの知らない世界】番組詳細はウィキペディアで。

 

【マツコの知らない世界】厳選読み聞かせ絵本“8冊”

【マツコの知らない世界】内田早苗さんがオススメする絵本“8冊”

 

内田早苗さんが厳選した絵本“8冊”はこちら!

 

  1. しろくまちゃんのほっとけーき
  2. ごぶごぶごぼごぼ
  3. くだもの
  4. これはのみのぴこ
  5. おいしいおと
  6. オニのサラリーマン
  7. パンツのはきかた
  8. あなたがとってもかわいい

 

読み聞かせ絵本を紹介した内田早苗さんとは?

名前:内田 早苗(うちだ さなえ)

職業:不動産事務(自宅で絵本教室を開いている)

年齢:44歳(2019年)

在住:平塚市

出身:大阪府

血液型:B型

ホームページはこちら

 

内田早苗さんが子供と仲良くなるために見つけたツールが、読み聞かせ絵本だったそうです。

 

収録日に喉の調子が絶不調で残念でしたね!

 

厳選絵本その1「しろくまちゃんのほっとけーき」


しろくまちゃんのほっとけーき

 

  • 出版から40年
  • 大人は気づけないが、子どもは共感する秘密とは?

 

★キャラクターのエプロンの色の変化★

 

「大人は文字を追ってしまう!。子どもは声を聞き、絵を読むから楽しめる」

 

しろくまちゃんのほっとけーき 購入詳細

 

厳選絵本その2「ごぶごぶごぼごぼ」


ごぶごぶ ごぼごぼ

 

  • 読むと落ち着きのない子どもが静かになるという魔法の絵本
  • ざわつく子どもが静かになる理由とは?

 

★作者がお腹にいた時に聞こえた音を、絵本にした★

 

ごぶごぶ ごぼごぼ 購入詳細

 

厳選絵本その3「くだもの」


くだもの (幼児絵本シリーズ)

 

  • この絵本を見ると子どもがとるある行動とは?

 

★手を取りたくなる本物のような絵。4年かけて描かれている。フォークの角度や向きまで計算されている★

 

くだもの 購入詳細

 

厳選絵本その4「これはのみのぴこ」


これはのみのぴこ

 

  • どんどん登場人物がつながっていく
  • 子どもが一斉にある行動をとる?
  • 谷川俊太郎がこだわったある工夫とは?

★子どもが言葉を覚え合掌してしまう。谷川さんは聞き心地を大切にして絵本を作った★

 

これはのみのぴこ購入詳細

 

厳選絵本その5「おいしいおと」


おいしい おと

 

  • 想像を超える音
  • 「ポホッモワーンムッチムッチムッチ」とは?
  • 「カコホッカルカルカル」

 

★作者は目が不自由。自分で聞こえた音を表現した★

 

おいしい おと 購入詳細

 

厳選絵本その6「オニのサラリーマン」


オニのサラリーマン

 

  • 方言絵本
  • 関西弁がクセになる
  • 関西弁で表現されている

 

オニのサラリーマン 購入詳細

 

厳選絵本その7「パンツのはきかた」


パンツの はきかた

 

  • 女優・岸田今日子さんが作者
  • 歌絵本
  • 最後に笑ってしまうある仕掛けが?

 

★あー、せっかくはいたのに、うらがえし★

 

パンツの はきかた 購入詳細

 

厳選絵本その8「あなたがとってもかわいい」


あなたがとってもかわいい

  • おとなも子どもも涙…
  • 子を思う親の普遍的な愛を描いた絵本

 

内田早苗さんのイチオシ「あなたがとってもかわいい」

 

★内田早苗さんが、大人にも子どもにも読んでほしい絵本として紹介されました

 

あなたがとってもかわいい 購入詳細 

【マツコの知らない世界】“読み聞かせ絵本の世界”内容

【マツコの知らない世界】“読み聞かせ絵本の世界”内容

 

喉が不調だった内田さん。最後は声がほとんど出なくなってしまいました(泣)

 

読み聞かせ絵本の世界

「マツコの知らない読み聞かせ絵本の世界」 皆さん、子どものころに読み聞かせをしてもらっていましたか? 「絵本は救世主」と語り、自宅に1500冊の絵本を所有する主婦・内田早苗さんが登場! 子どもに読んであげたくなる絵本や声に出して楽しめる絵本を紹介! 多くの人が読んだことのある絵本の秘密にマツコも驚愕!

引用:TBS公式

 

絵本業界の問題

絵本業界の問題

  1. 綺麗な絵本が流行っている
  2. 絵本がありすぎて、選ぶ側の親のストレスとなっている

 

内田さんの主張

  • 絵本に教育を求めるな。絵本はただ楽しいもの。絵本はしつけには効かない。
  • 子どもは毎日の料理や送り迎えより、読み聞かせの方が「子供の記憶に残る」。
  • 子どもにとって声こそが最大の魅力。

 

“読み聞かせ絵本の世界”のまとめと感想

まとめ

  • 内田早苗さんが子供と仲良くなるために見つけたツールが「絵本」
  • 絵本業界は好調で、いろんな種類の絵本が登場
  • とはいえ、現代の親は良い絵本を選ぶのがストレスに
  • そこで内田さんが8冊の絵本を厳選して紹介。その8冊とは。
  1. しろくまちゃんのほっとけーき
  2. ごぶごぶごぼごぼ
  3. くだもの
  4. これはのみのぴこ
  5. おいしいおと
  6. オニのサラリーマン
  7. パンツのはきかた
  8. あなたがとってもかわいい
  • 大人にも子どもにも読んでほしい本が最後に紹介した「あなたがとってもかわいい」でした。

 

感想

絵本業界は好調なんですね。初めて知りました。

 

今日、紹介された8冊は、どれも知らなかったです。読んでみたいと思ったのは「これはのみのぴこ」ですね。

 

面白いと思ったのは「大人は文字を読む」けど「子どもは絵を読む」。絵本には子どもにしか気がつかない絵の変化があるのは興味深いですね。

 

童心に戻って、絵本を読んでみたいと思いました。

 

他にもお笑い番組を見た感想をたくさん書いています。ぜひぜひお読みください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA