人気記事:白髪や抜け毛対策に【ブロッコリースプラウト】!

【南海キャンディーズ】しくじり先生に出演。山里がしずちゃんに謝罪。感想も

 

山ちゃんの最後の言葉「ごめんなさい」

 

南海キャンディーズが「しくじり先生」に出演。山里亮太(山ちゃん)の壮絶なしくじり、心の闇をまとめてみました。テレビで初めて登場した事実が目白押し。山里がしずちゃんにしてきた、数々の嫌がらせは、ドン引き間違いなし。閲覧注意です(笑)。でも、最後はちょっと感動的です(涙)。僕の感想も書いていきます。

 

 

「しくじり先生」。番組をもり上げた、山里を救った大吾の一言。

 

 

ブログ記事の中盤くらいで紹介しています〜。

 

この記事のPOINT:南海キャンディーズが「しくじり先生」に登場

:山ちゃんの心の闇の原因は人への嫉妬

:それが周りにチヤホヤされるしずちゃんに向けられる

:嫌がらせはコンビ同士なのに共演NGになるほど激化

:山ちゃんはピンの仕事がうまくいきだして安定

:山ちゃんが最後にしずちゃんに伝えた言葉とは?

 

ニュース記事はこちらから。もはや陰湿ないじめですね。

 

次は【IPPONグランプリ2018冬】ですね。こちらも合わせてお読みください。

【IPPONグランプリ2018冬】お題は?出演者は?「浜田はどうなると死ぬ…(笑)」

 

(この記事で使用している画像の出展:「しくじり先生 俺みたいになるな」テレビ朝日から)

南海キャンディーズがしくじり先生に登場

南海キャンディーズは5年前にもしくじり先生からオファーがあったようですが、それは断ったようです。今回は満を持して登場。関係が修復されたことが理由のようですね。

 

はじめに「しくじり先生」番組の紹介と、南海キャンディーズ、山ちゃんとしずちゃんの簡単なプロフィールを紹介します。

 

南海キャンディーズが出演した「しくじり先生」とは?

あなたもご存知かとは思いますが、南海キャンディーズが出演した「しくじり先生(公式サイト)」とは何か?簡単に紹介しますね。

 

  • 基本理念は「人生を盛大にしくじった人から『しくじりの回避法』を学ぼう!」。
  • 毎回ゲストが「しくじり先生」となり、自分と同じ失敗を他人が犯かさないように「自分の言動の問題点と教訓」を紹介。
  • 授業は番組オリジナルの教科書が使用される。
  • 生徒役のゲストや視聴者に授業という形でエピソードや教訓を披露する番組。

 

詳細はウィキペディアで。

 

南海キャンディーズが登場した今回の出演者は【担任】若林正恭(オードリー)
【生徒】吉村崇(平成ノブシコブシ)、あき竹城、安藤なつ(メイプル超合金)、伊集院光、ISSA、高山一実(乃木坂46)、湯川玲菜(劇団4ドル50セント)でした。

 

「しくじり先生」南海キャンディーズがゲスト回のあらすじは?

 

嫉妬が原因で共演NGを出したコンビ 南海キャンディーズ先生

お笑いコンビの南海キャンディーズの二人が登壇しました。嫉妬が原因で、コンビでありながら“共演NG”を出す事態まで仲が悪くなった過去を赤裸々に告白。すぐに自分と他人と比べ嫉妬して人生迷走しないための教訓を学びました。

引用:しくじり先生の公式サイト

南海キャンディーズのプロフィール

以下は南海キャンディーズのプロフィールです。

しくじり先生に登場した南海キャンディーズ

画像:よしもと公式サイト

 

結成2年目でM-1に出場しました。衝撃でしたね。

山里 亮太(やまさと りょうた、男性、1977年4月14日(41歳) – ) ツッコミ担当。立ち位置は向かって左。通称山ちゃん

山崎 静代(やまさき しずよ、女性、1979年2月4日(39歳) – ) ボケ担当。立ち位置は向かって右。通称しずちゃん

wikipedia

NSC大阪校22期。キングコングやダイアンと同じ黄金世代です。

山里としずちゃん、それぞれが共演NG 事実上の解散

山ちゃんとしずちゃんは、なんとコンビなのに共演NGを出したいたようです。知らなかった。活動はしていたけど、事実上の解散状態だったようですね。

 

山里亮太芸人引退騒動の真相

 

2人はそれぞれでNGを、会社に出し合っていた

 

山里はメンタルが崩壊、芸人引退を吉本に報告

 

最初のマネージャーとごく一部の先輩だけ知っていたようです。しずちゃんも知らなかった模様…。

 

すぐ自分と他人を比べて嫉妬する

 

山里はとにかく嫉妬する性格…。

 

ちやほやされるしずちゃんが嫌い

山ちゃん「嫉妬で迷走しないための授業」

しくじり先生_山ちゃん嫉妬が暴走しないための授業

 

番組は主に山ちゃんのトークで進行していきました。軸になっているのは山ちゃんのしずちゃんへの「嫉妬」。嫉妬で迷走しないための授業が行われました。

 

山里亮太、相方に捨てられる

山ちゃんはこのころからストイックだったようで、相方にかなりきつい要求をしていたようです。結果捨てられるのですが…。当時、ラ行が上手に発音できなかった、相方にしていた仕打ちは?

 

メンタルがパンクするまでに相方を追い込む

墓場の前で数時間ルルルルルと言わせる

 

ヤバすぎるやろ、山ちゃん…。

 

山ちゃん、ピン芸人から男女コンビへ

山ちゃんはコンビ解散後、ピン芸人「イタリア人」として活動。でも、全然活躍はできなかったようですね。

 

山ちゃんピン芸人「イタリア人」で活動。「すべりすぎて、上の本屋のレジの音が聞こえた…」

 

空いた土俵を狙い、男女コンビを組むことを決意

 

やっぱり、山ちゃんはなかなかの戦略家です。現状を冷静に評価して、売れるための最短距離をいつも考えている。繊細なんでしょうね。でも、その繊細さが嫉妬につながるんですね。

 

山ちゃんが必要とした女性芸人は?

 

美人より怪物が欲しいということで、「シズちゃん」に目をつける

 

シズちゃんと組むために、シズちゃんの好みを徹底的にリサーチ。

 

山ちゃん、やはりストイック。だから売れているんですけどね。しかし、闇が深い。

 

山ちゃんがしずちゃんに何万回も言い聞かせた言葉

山ちゃんが男女コンビとして、しずちゃんに何万回も言い聞かせた言葉があるようです。それもひどい言葉なんですが、これです。

 

お前は今日から人間じゃない、怪物だ

 

シズちゃん「カメラ止まったところでも、それでなければいけない」

 

「子どもに花をあげるような怪物」って、コンセプトはわからんでもないが、カメラが止まっても「怪物」は、しずちゃん辛すぎるやろ。

 

シズちゃんは相当なストレスだったようです。

 

南海キャンディーズとして2004年のM-1で準優勝

それでも、2人に転機が訪れます。それは南海キャンディーズとして2004年のM-1で準優勝したことです。

 

しかし、その結果はしずちゃんだけが売れることに…。山ちゃんの嫉妬はさらに膨れ上がります。

 

しずちゃんだけが超チヤホヤされる

 

山ちゃんはキモキャラが定着

 

しずちゃん「フラガール」に出演 山ちゃん嫉妬が爆発

さらにシズちゃんの活躍が山ちゃんを追い込む結果になります。それはしずちゃんが「フラガール」に出演したこと。その時の山ちゃんの気持ちは?

 

自分だけ華やかな世界に行って、ずるいと思ってただけ。とにかく羨ましい

 

山ちゃんはテレビ番組でもしずちゃんに対して、次のような態度をとります。

 

一切トークを振らない。一切ボケにツッコまない。

 

しずちゃん「2人の冠番組なのに一言も喋らずに終わった」

 

その結果、コンビ仲は最悪に…。

 

ネタが全くウケなくなった

 

山里はというと?

 

人の目を気にして自分の弱みを全く見せられない

 

2人の関係は最悪になったようです。

山ちゃんのメンタルが崩壊

しずちゃんが1人で売れてちやほやされた結果、山里のメンタルは崩壊したようです。

 

無意識に宅配ピザを食べて完食。20キロ太る。

 

電車の連結部分の音が自分への悪口に聞こえる。「キショイキショイ」ww

 

ここは、テレビを見ていて、一番笑いましたww そして…

 

2006年、芸人引退をよしもとに報告

 

お世話になった先輩、千鳥大悟にだけ報告したようです。大悟がライブで山ちゃんにお膳立てしたみたいですね。

 

それは、大悟だけでなく、ライブに登場した芸人が、全ての笑いに山里を絡ませたこと。山ちゃんは、そこで再び「笑い声や歓声」を受ける経験をします。そして、千鳥の大悟が一言。

 

 

大悟「これでもお笑いやめるんか」

 

これをきっかけに、芸人をやめる選択肢がなくなったようですね。大悟、かっこいいな〜。

 

 

しかし、しずちゃんへの嫉妬は止まらず…

 

大悟さんには助けてもらったが、お前(しずちゃん)には何もしてもらってない。

 

山ちゃん再び嫉妬から、ひどい嫌がらせへ発展

山ちゃんは千鳥大悟と芸人仲間のおかげで、芸人引退はとどまりますが、しずちゃんへの嫉妬は止まりません。嫌がらせはさらに発展していきます。

 

山ちゃんは嫉妬からしずちゃんへひどい嫌がらせ

 

台本をチェックして、しずちゃんのトークブロックを消す…

 

 

シズちゃんの香港旅行、フライト直前に嫌がらせメール…

 

しずちゃんが多忙な中、休みをもらい友人と海外旅行に行く時のこと。山ちゃんが送ったメールの内容はこちら。

 

「マネジャーさんから聞きましたが、海外に旅行に行くそうですね。今、そういう芸能人のような時間の過ごし方を選択することに驚いています。そこまで僕らは仕事ができているでしょうか? リフレッシュしなきゃいけないくらい死ぬ気でがんばっているでしょうか。僕はまだそんな休みを取るというのはおかしいと思います。海外に旅行と言うことならエピソードの100個は作ってきてください。サボったら負けです」 

 

女性ゲストがドン引きでした…笑えん。

 

しずちゃん「全然楽しめなかった。中国の赤っぽいメガネをかけている人を、いっぱい見つけちゃう」

 

しずちゃん「2009年、コンビでの共演NG」

 

しずちゃんが山ちゃんへ共演NG

 

これは衝撃でしたね。コンビなのに。二人とも、相当な精神状態で仕事をしていたのでしょうね。

 

山ちゃんも反撃に…

 

コンビのオファーをピンに変更。コンビ名「南海キャンディーズ」を使わない。

 

コンビの完全崩壊です。

 

しずちゃんがボクシングでオリンピックを目指す

そんな中、さらに山ちゃんの嫉妬を大きくする出来事が。それはしずちゃんがボクシングでオリンピックを目指すことになったのです。

 

山ちゃんはこのしずちゃんの変化に対して。

 

顔面ボッコボッコの状態で漫才の出番にくる

 

確かにそうですよね。ネタも受けんやろ。

 

しかし、山ちゃんはここで、手のひら返し作戦。どうやらしずちゃんを利用しようと思ったようです。

 

しずちゃんのボクシング挑戦を応援する山ちゃん

 

正直、使えるなった思いました

 

 

しくじり先生では、気を抜いた服装で、プライベートっぽく練習を見にいってたみたいですね。応援のふりをして、好感度をあげようとしていたみたいです…。ドン引きです。

 

南海キャンディーズ山里亮太の転機

山里はピンで「天の声」の仕事をもらい、転機が訪れたようです。

 

山ちゃん_天の声_転機

 

テリー伊藤「君っておもしろい人だったんだね」

 

褒めれる、認められるようになって初めて、大切なことに気づきます。

 

自分は相方の足を引っ張るためにエネルギーを使っていた。

 

そんな時、しずちゃんの心にも変化が。

 

しずちゃん「自分がボクシングに命がけになって初めて、山ちゃんも漫才にも命がけだったことに気がついた」

 

その結果、2人の絆が強くなり始めます。

 

しずちゃんM-1への思い、南海キャンディーズとして再挑戦

しずちゃんはM-1への思いが強くなり、南海キャンディーズとして再挑戦することを決めます。

 

しずちゃんが山ちゃんに…「もう一度M-1に出たい」

 

山ちゃんは自信がなかったけど、同期のダイアンなどの活躍をみて、最後には「やってみたい」という気持ちになったよう。

 

しかし結果は準決勝で敗退

 

しずちゃんは人目をはばからず号泣したようです。

 

山ちゃんはそんなしずちゃんを見て、結成15年で初の単独ライブをすることに。

 

Mー1再挑戦で「僕らは一緒に再挑戦できる仲になっているのではないか」

 

「アドリブ、無茶振り。漫才が楽しかった」「12分のネタを24分やってた」

 

しずちゃん「山ちゃんが横にいてこんなに楽しいと思ったの初めて」

 

しずちゃんが驚いた、山ちゃんの雑談。

 

犬ってかわいいよねw

 

しずちゃんは、これをなんとマネージャーに伝えたよう。

 

 

 

嫉妬で自分を見失うな。新たな自分が生まれるチャンスだと思え。

 

 

しずちゃん「山ちゃんと向き合おうとしなかった」「向き合えて成長できた」「山ちゃんが売れて余裕ができたから、優しくなった」

 

しくじり先生、番組のラストに山里は?

ここまで、かなりの悪党の山ちゃんでしたが「しくじり先生」で、全ての悪行を洗いざらい話したところ、最後にこれまで伝えたことのない思いを、しずちゃんに伝えませう。

山ちゃん、15年言っていないシンプルな言葉。

多分、僕のこと切り捨てるタイミングはどこにでもあった。でも、僕はしずちゃんに甘えていた。

 

この番組で全てを言い終わってから、しずちゃんに言いたかった。

 

山ちゃんの最後の言葉「ごめんなさい」

 

本当に今までごめんなさい。本当に今までありがとうございました。

 

 

しくじり先生を見た僕と視聴者の感想(ツイッター)

南海キャンディーズが登場した、しくじり先生、僕の感想は「面白かった」です。途中までは山里に対する嫌悪感しかありませんでしたが…。最後は感動しました。これも山里の作戦か?と疑ってしまうくらい。

 

最後に、視聴者の反応をまとめてみました。ツイッターです。

https://twitter.com/GBPmsr/status/1073550651018231808

 

ほとんどの視聴者が、南海キャンディーズに対して、ポジティブな感想を投稿していますね。そして、千鳥大悟の山里を救った一言がかなりRTされていて笑うww

 

他にもお笑いネタをたくさんブログに書きました。よかったらお読みください。

【IPPONグランプリ】はつまらない?2018冬は?理由&僕の感想

女芸人No.1決定戦 THE W】「つまらない」3つの理由 2018は改善?

【THE MANZAI 2018】全ネタ感想まとめ。僕「とろサーモン出場せず?」

【M-1王者】霜降り明星のせいやは「病気」?3つのエピソード【動画】あり

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA