人気記事:白髪や抜け毛対策に【ブロッコリースプラウト】!

【名医のTHE太鼓判!】シナモンでシミの予防改善が期待できる!その効果はいかほど?

【名医のTHE太鼓判!】シナモンでシミの予防改善が期待できる!その効果はいかほど?

5月20日放送名医のTHE太鼓判!】。芸能人の余命宣告スペシャル、遼河はるひさんと野呂佳代さん、丸山桂里奈さんがお肌のお肌のシミドックにチャレンジしました。気になるお肌の年齢を知る方法や、肌年齢を一気に若返らせる食材「シナモン」の効果も大公開。番組の情報を感想とともにまとめました。

シミの大敵は紫外線

シミの大敵は紫外線

まずは元・サッカー日本代表の丸山桂里奈さんがお肌のシミドックにチャレンジ。肌のシミドックの内容はカラー写真、紫外線写真、クロスポララオズドの3種類。その結果、丸山さんに見つかった隠れじみは277個でした。紫外線はシワシミたるみに大きく関係しているようです。紫外線こそがお肌の大敵と言えますね。

 

肌の健康診断で問題が見つかったのは遼河はるひさんと野呂佳代さんの二人でした。

 

遼河はるひさん

 

遼河はるひさんのシミの数

 

肌の病気になるデッドラインまであと5年と診断

 

隠れじみは173個

 

紫外線と加齢で肌が再生できなくなるのが隠れじみの原因

 

肝斑の兆しがあるとも診断

 

肝斑→ほお、鼻の下、額にできる境界線がぼんやりとしたシミ

 

野呂佳代さん

 

野呂佳代さんのシミの数

 

肌の病気になるデッドラインまであと2年と診断

 

皮膚の炎症が多く見つかった

 

原因は日焼け止めを使わないこと

 

また、顔を洗いすぎて皮脂を落としすぎている

 

皮脂の角質を落としすぎると→紫外線をダイレクトに受けてしまう

 

野呂さんは日光角化症になる可能性がある

 

日光角化症→日光がよく当たる部分にできる発疹

 

 

やはり、お肌の一番の敵は紫外線。最低限、日焼け止めを使わないと、肌年齢が老化してしまいます。



シナモンでシミの予防と改善ができる

シナモンの効果は?

スパイスの王様、シナモンを1日小さじ半分ほど摂取すると、お肌のシミの予防と改善が期待できるようです。

 

シナモンは摂取しすぎると肝機能に影響を与える可能性がある

 

1日小さじ半分ほどの摂取で効果がある

 

シナモンで毛細血管が蘇る

 

しわやシミの原因は毛細血管の欠如と言われている

 

血管が細くなると皮膚に酸素が届かなくなる

 

シナモンには毛細血管を修復する作用があるとされている

 

遼河さんと野呂さん、お二人のシナモン生活の結果はどうなったのでしょうか?

 

・遼河はるひさんのシミの数 173個→135個

 

・野呂佳代さんのシミの数 103個→95個

 

日焼け対策と同時に、シナモンを摂取すると、効果的にシミが減るようですよ。



まとめと感想

「肌のシミドック」の感想とまとめ

シナモンが毛細血管を修復するとは驚きでした。1日小さじ半分で良いのなら、かんたんに続けられそうですね。

普段食べる食事に、少しだけシナモンを加えて、お肌の状態を改善できる!お肌の状態が気になる人は、ぜひ試してみましょう〜

 

同日放送その他の内容

【名医のTHE太鼓判!】くっきーの肺年齢は?スペシャル体操で肺が元気になる! 【名医のTHE太鼓判!】くっきーの肺年齢は?千手観音体操とりんごソースで肺が元気になる! 血管ドックとは 【名医のTHE太鼓判!】血管年齢を若返らせるNOとは?海女さんの生活にヒントが!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA