人気記事:白髪や抜け毛対策に【ブロッコリースプラウト】!

【ソレダメ】糖質オフで痩せる3つのポイント|自粛太り解消スペシャル(7月1日 )

 

自粛生活が長引き、いわゆる自粛太りを経験している人も多いハズ。そんな中、7月1日放送の【ソレダメ】は自粛太り解消スペシャル「糖質オフの新常識」でした!

 

最近テレビの情報番組では、「自粛太り解消」「コロナ太り解消」特集が増えてきていますね!

 

ソレダメが着目したのは、効果が出やすいことで人気の糖質オフダイエット。番組で紹介された3つのポイントやその他糖質オフダイエットに役立つ情報をまとめてみました。見逃した方は参考にどうぞ!

【ソレダメ】ダイエット中に摂取できる糖質量は60g

【ソレダメ】によると糖質オフダイエット中、摂取してよいといわれる糖質量の目安は1日60gです。ちなみに白米1杯の糖質は53.4g。ご飯1杯食べると、その日はもう糖質をとれません…。なかなか厳しいですね!

 

糖質オフダイエット中は、食事に含まれる糖質にかなり注意して、糖質オフを実践しないとうまく痩せられません。

 

特に糖質の少ない野菜はヘルシーだからといっても食べすぎには注意。根菜やイモ類は糖質がたっぷり含まれています。

 

またお肉を食べる時、糖質オフダイエット中に注意するのはハンバーグ。つなぎに小麦粉を使っているので糖質が多くなりますよ!

 

意外と知られていませんが、糖質オフダイエットをしている人にこの本は超おすすめです。このハンドブックを見れば、どの食材にどれだけ糖質が含まれているか一目瞭然。糖質オフダイエット中の食材選びに悩むことはありません!

\糖質オフダイエットには必須/

【ソレダメ】で紹介 糖質オフで痩せる3つのポイント

7月1日放送【ソレダメ】は1ヶ月に5キロも痩せた、糖質オフを実践する上級者に密着。糖質オフダイエットの3つのポイントが紹介されました。

糖質オフで痩せる3つのポイント

  1. カロリーオフではなく正しい糖質オフ
  2. 食事は運動前が効果的
  3. 食べてすぐ寝ても大丈夫

ポイント1:カロリーオフではなく正しい糖質オフ

カロリーオフとは肉などのタンパク質や脂質をへらすこと。しかし、タンパク質や脂質は必須栄養素なのでこれを減らしすぎてはいけません。減らすべきは糖質。糖質は中性脂肪になり体に溜まるからですね。

 

しかし、糖質を一気に減らすと全体のカロリーが減ってしまいバランスが悪くなります。そこで、糖質で減らした分のカロリーを脂質とタンパク質で補う必要があります。これが、正しい糖質オフダイエットというわけです。

 

上級者は1日に600gのお肉

 

糖質オフダイエットの上級者の松浦さんは、朝からローストビーフ200gと卵を3個使ったオムレツを食べていました。1日に食べる肉の量はなんと500〜600g(一人あたり)!

 

松浦さんはこれで1ヶ月5kgも痩せたようです。ポイントはタンパク質が不足しないように注意することです。

 

タンパク質不足 → 筋肉量が減る → 代謝が落ちる

 

代謝が落ちると脂肪が燃焼しないので、いくら糖質を減らしてもなかなか減量できません。糖質オフダイエット中はしっかりとタンパク質をとるようにしましょう。

 

さらに松浦さん、ハンバーグのつなぎに小麦粉ではなく、高野豆腐をつなぎで使っていました。これなら、高タンパク低糖質のハンバーグが食べられますね。



ポイント2:運動は食事前が効果的

糖質オフダイエットの上級者・松浦さんは毎日朝食と夕食前の2回、愛犬を連れて2キロの散歩に出かけています。

 

【ソレダメによると】糖質オフ中は、食事前の運動が効果的とのこと。食前の運動は体内の糖質が少ないので、運動することでエネルギー減が糖質から脂質にスイッチしやすくなります。つまり、脂肪燃焼効果が高くなるということですね。

 

食前の運動はより少ない時間、脂肪燃焼効果が期待できます。「運動は食事前!」覚えておきましょう。

ポイント3:食べてすぐ寝てOK

糖質オフ中は食べてすぐ寝ても太ることはないようです。

食べてすぐ寝てOK

糖質オフダイエット中は食べてすぐ寝てもOK

 

【ソレダメ】に登場した専門家によると、糖質オフ中であれば、食べてすぐ寝ても大丈夫なようです。食後すぐ寝ても太ることはありません。寝る時間を気にしなくて大丈夫なのは嬉しいですね。

【ソレダメ】糖質オフの落とし穴2つ

【ソレダメ】で紹介された糖質オフダイエット中の落とし穴は2つあります。

糖質オフダイエット中の落とし穴は2つ

  1. タンパク質不足
  2. 糖質入りの飲み物

落とし穴1:タンパク質不足

 

糖質オフダイエットをきちんと実践していても、体重がなかなか落ちないときがあります。それが糖質オフの落とし穴。問題はタンパク質不足です。

 

タンパク質が不足すると、筋肉が落ち、代謝が悪くなります。糖質オフダイエット中は、しっかりとタンパク質を食べるようにしましょう。

 

落とし穴2:糖質入りの飲み物

 

糖質オフダイエットの初心者は、野菜不足を解消するために、野菜ジュースを飲んでいました。しかし野菜ジュースにもたくさん糖質が含まれているので注意が必要です。

糖質が多い順番(100gあたり)

  1. バナナスムージー(19.0g)
  2. オレンジジュース(10.7g)
  3. 野菜ジュース(6.8g)
  4. 牛乳(4.8g)
  5. 調整豆乳(4.5g)

 

糖質オフダイエット上級者・松浦さんは毎朝バターコーヒーを飲んで、脂質を補っていました。

 

バターコーヒーは、コーヒーにグラスフェッドバターをいれて撹拌したもの。良質の脂質がとれるので、糖質オフにより失われたカロリーを効果的に補うことができます。



糖質オフ上級者が食べるメニュー2つ

1つ目はお好み焼き。生地には泡立てた卵白を利用します。具材は糖質が少ないキャベツやこんにゃくなど。ソースは糖質50%カットの商品。マヨネーズは糖質が少ないのでたっぷりかけても大丈夫です。

 

2つ目の糖質オフメニューはしゅうまい。皮を使う代わりにもやしやキャベツといった野菜を使うことで糖質オフに。ヘルシーにしゅうまいを食べられます。

サラダチキンを自分で使って糖質オフ

糖質オフの強い味方、サラダチキン。そんなサラダチキンをコンビニで買うのではなく、自分で作ればかなり節約になります。【ソレダメ】で紹介されたサラダチキンメーカーはこちらです。

きゅうりのホスホリパーゼに痩せる効果あり

きゅうりも糖質オフダイエットに効果的な野菜ですよね。

 

きゅうりにはホスホリパーゼが含まれていることが、最近の研究で分かりました。これは体内に入ると脂肪を分解する酵素。きゅうりにはこのホスホリパーゼが他の野菜よりたくさん含まれています。

 

きゅうりを食べてダイエット効果を強めるためのポイントは噛む回数です20回以上噛むと細胞壁が壊れ、ホスホリパーゼを体内に吸収しやすくなります。

 

関連記事【ソレダメ】きゅうりはダイエット効果バツグンの夏野菜。正しい食べ方とは?(8月7日)

【ソレダメ】糖質オフスペシャルを見た感想

【ソレダメ】の糖質オフダイエットスペシャル、かなり詳しく説明されていてとてもおもしろかったです。さっそく、試してみたいと思います。

 

人気記事【金スマ】みはるがやせ筋トレダイエットに挑戦|結果とやり方!レシピも