人気記事:白髪や抜け毛対策に【ブロッコリースプラウト】!

【クレイジージャーニー】爬虫類ハンター加藤英明がメキシコへ|8月14日

【クレイジージャーニー】悪魔のトカゲとは?加藤英明がメキシコへ(8月14日)

2019年8月14日放送【クレイジージャーニー】、爬虫類ハンター・加藤英明さんが「悪魔のトカゲ」とよばれる生物を捕獲するためメキシコへ!悪魔のトカゲとはいったい何者?番組の情報を感想とともにまとめました。

関連記事 ハーブ職人・梶谷譲さんが登場。世界一予約のとれないレストランとは?(8月14日)

爬虫類ハンター・加藤秀明がメキシコへ

爬虫類ハンター・加藤英明さんは、爬虫類と触れ合うためだけに、世界50カ国を訪問してきました。知識と野生の勘でハントする男ですね。爬虫類を見つけると、キャラが豹変します。

爬虫類を愛してやまない加藤さん、普段は静岡大学教育学部の講師として働いておられます。

8月14日放送の【クレイジージャーニー】では、悪魔のトカゲを探しにメキシコへ飛びました。

絶滅寸前の激レア生物とは?

加藤さんは悪魔のトカゲを捕まえに行く前に、絶滅寸前の激レア生物のハントに向かいました。本当に好奇心が強い、真のクレイジージャーニーですね。

汚水がたれながされている、汚い水の中でガンガン、ハンティングしていました。

加藤さんがハントして激レア生物とは「メキシコサラマンダー」。日本での呼び方は「ウーパールーパー」。

メキシコサラマンダーの画像

日本人がよく知っている白いウーパールーパーは品種改良されたもので、野生の原種の色は黒とのこと。これは勉強になりました。



森に棲む悪魔のトカゲとは?

加藤さんが今回ハントした「悪魔のトカゲ」とは「メキシコドクトカゲ」でした。

メキシコドクトカゲの画像1

メキシコドクトカゲの画像2

メキシコドクトカゲは神経毒をもっているとのこと。加藤さんいわく、噛まれた獲物は死ぬようです…。

体はビーズ上のぶつぶつで、皮の下に骨があり、敵の攻撃を防げるとのこと。

→ クレイジージャーニーを見て、旅行に行きたいと思われたあなた!おすすめのサイトはダントツでスカイチケット!です。往復航空券にホテル宿泊券のついた格安航空券なら、50%以上の割引なんてのもありますよ。一度、チケット価格を調べてみてください〜

番組を見た感想とまとめ

8月14日の【クレイジージャーニー】、おもしろかったです。爬虫類ハンターの加藤英明さん、あいかわらずハイテンションで、爬虫類をゲットしますね。

悪魔のトカゲ、初めて見ました。想像以上に大きく、おどろどろしかったですね。驚きました。メキシコにもぜひ旅行してみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA