人気記事:白髪や抜け毛対策に【ブロッコリースプラウト】!

ガッテンで紹介された「減塩ワザ」と「減塩食品」まとめ|9月25日

ガッテンで紹介された「減塩ワザ」のやり方と「減塩食品」まとめ|9月25日

2019年9月25日放送【ガッテン】は「世界に誇る日本の“減塩ワザ”SP」でした。

塩のとりすぎは体に不調をもたらします。とはいえ、塩で味付けされた、いわゆる「塩味」って美味しいです…。なかなか簡単には減らせません。

そこでガッテンで紹介されたガマンせずとも自然と減塩できる魔法のような裏ワザをまとめました。さらに、いま大注目の減塩食品も。どんな塩好きでも減塩生活ができます。番組を見逃した方は参考にどうぞ。

再放送は2019年10月2日(水)午後3時08分になります。

【ガッテン】公式ページ>>

1日に摂取する塩分の量は?

1日に食べても良い塩の量はたったの5gです(WHO基準値)。小さじ1。

日本人は知らず知らずのうちに塩分過多担っている人が多いです。ガッテンのスタジオでは、1日18gも塩分を採っているなんて方もおられましたね。

平成24年 国民健康・栄養調査 20才以上の統計によると、日本人の1日の塩分摂取量は男性で11.3g、女性で9.6g。

WHOの基準に照らして考えると、やはり日本人は塩分摂りすぎの生活を送っているようです。

イギリスの減塩の取り組み

そんな中、イギリスはかなり減塩意識の高い国だと紹介されていました。スーパーの食品にも、食塩の量がきっちりと表示されていました。

国をあげて減塩に取り組み、塩をとる量を1.4g減らすだけで、病気のリスクを4割減らすことに成功したようです。



番組で紹介された減塩ワザ

普段、私たちは調味料から食塩を多くとっているようです。その中でも醤油やミソからたくさんの食塩を摂取しているとのこと。

そこで【ガッテン】では、我慢せずにできる調味料の減塩ワザが紹介されました。

減塩容器を使う

減塩の効果的な方法は塩を入れている容器に工夫をするというものでした。

容器の穴を小さいものにする

わたしが調べた限り、市販されている減塩容器はありませんでした…。穴が沢山あるなら、テープで埋めるなど、工夫すれば良いかもしれませんね。

醤油はスプレータイプの容器を使う

醤油にもたくさんの塩分が含まれていますが、スプレータイプのものを使えば減塩に効果的とのことでした。

お刺身やお寿司はスプレーワザを使いましょう。このレシピ本も参考にどうぞ。


水塩で減塩する

水塩とはその名の通り、塩を水にとかしたもの。水塩の作り方は簡単です。

水100mlに塩30gを溶かして、スプレーで使う

これを使えば上手に減塩できそうです。錆びない容器を使うことだけご注意ください。

水塩としても販売されていますので、家に1本置いておくのも良いです。

番組で紹介された減塩食品

塩分の摂りすぎで健康リスクが高まるということで、いま減塩食品が大注目を集めています。一般的に25%〜50%カットされていると言われています。

スタジオでは減塩明太子を試食していました。ふくさやのあじわいめんたいこですね。

味はほとんど変わらないどころか、減塩のほうが辛みがあるとのコメントもありました。

減塩を可能にした食品

大幅な減塩を実現する食材が紹介されました。それはなんと…

納豆!

熱湯のネバネバ成分が塩分を効率的にキャッチすると言われているようですよ。

納豆を加えることで、減塩に成功するだけでなく、美味しさまでアップするとのこと。これは驚きです。

言うまでもなく、納豆は最強の健康食品ですね。ダイエットにも効果的です。

納豆ダイエットが効果的!そのやり方とは?>>

【冷凍食品総選挙】ランキング・映えある第1位は納豆!>>

感想とまとめ

日本人は塩分を摂りすぎなんですね。ダイエットなどをしていると、糖質には注意しますが、塩はノーマークでした。

ネットショッピングで気軽に減塩食品が買えるので、ミソや醤油などよく使う食材は減塩食品に変えたいですね。

とても勉強になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA