人気記事:白髪や抜け毛対策に【ブロッコリースプラウト】!

【林修の今でしょ!講座】きのこ(しめじ/えのき/まいたけ)の効果的な食べ方は?感想も!

【林修の今でしょ!講座】きのこの効果的な食べ方は?番組をみた感想も!

3月12日放送【林修の今でしょ!講座】、「質の良い睡眠には菌力?キノコミステリー」が紹介されました。

 

健康に良いとされる、きのこ三銃士「しめじ/えのき/まいたけ」の成分や、栄養をたくさん摂れる食べ方をまとめてみました。

 

合わせて、放送を見た感想も書いています。

 

関連記事:3月12日放送【林修の今でしょ!講座】お風呂の正しい入り方検定!

関連記事:【林修の今でしょ!講座】ミニ野菜ランキング!ミニトマト、芽キャベツ、豆苗の健康的な食べ方?

 

きのこ・しめじ「質の良い睡眠に効果的」健康効果がある食べ方は?

きのこ・しめじ「質の良い睡眠に効果的」

  • しめじの栄養成分「オルニチン」を増やせば、睡眠の質が向上する
  • オルニチンはしじみに多く含まれる
  • しめじはしじみの約5倍のオルニチンが含まれているという

 

しじみのオルニチンは有名ですが、しめじにもたくさん含まれているんですね!!

 

驚きました…

 

  • オルニチンが「ノンレム睡眠」を増やす
  • オルニチンが増えると、ノンレム睡眠(深い睡眠、大脳の休息)が延長するという研究も
  • オルニチンがストレスを軽減させ、ホルモンの分泌を促進する効果が期待できる

 

効率よくオルニチンが摂れる食べ方は?

味噌汁(小さな鍋で作るため、スープを全て飲めるから)

 

また味噌にはトリプトファン(快眠ホルモンの分泌を促す)が含まれています。

 

しめじのオルチニンとWで快眠効果がありますね!

 

睡眠の質を上げるためしめじと合わせた方が良い食材は?

ホタテ(アミノ酸、グリシン)

グリシンは深睡眠を誘う効果があるので、しめじと一緒に摂ると、睡眠効果が倍増するようです!

 

グリシンは、ホタテのような魚介に多く含まれていますね!

 

 



 

きのこ・えのき「内臓脂肪を燃やす」健康効果がある食べ方は?

きのこ・えのき「内臓脂肪を燃やす」健康効果がある食べ方は?

  • えのき栄養成分のWパワー
  • ①キノコキトサンが「糖質」を抑え、体外へ排出する効果が期待
  • ②エノキタケリノール酸が内臓脂肪を蹴散らす
  • エノキタケリノール酸を8週間摂取すると、内臓脂肪が20%減少した
  • 脂肪の燃焼をサポートするのはアドレナリン 脂肪を分解する
  • エノキタケリノール酸はアドレナリンを活発化させる
  • エノキタケリノール酸を摂りながら運動するとより効果的

 

 

キノコキトサンの吸収率がアップするえのきの保存場所は?

冷凍庫

 

  • キノコキトサンは頑丈な細胞壁の中にいる
  • 冷凍すると細胞壁が膨張して破壊される
  • 細胞壁の中からキノコキトサンが出てくる

 

えのき氷の作り方

  • ミキサーでペースト状にして、約1時間煮込んでから凍らせる

 

えのき氷、有名ですよね!

 

味噌汁やカレーに入れることもできます。

 

他にも親子丼に加えることもできると、紹介されていました。

 

えのき氷を1ヶ月摂取すると、アレルギー反応を抑えることができたという研究結果もあるようです

 

実は、このえのき氷、結構有名で、今では既製品を購入することができます。

 

冷凍庫に入れておくだけで、いつでも味噌汁やカレーに入れられるので、買って冷凍庫に保存しておくといいですよ〜〜

 

 

キノコキトサンが豊富な、えのきステーキのレシピ

 

材料:えのきの根元、小麦粉、バター、醤油

  1. えのきの根元を輪切りにする
  2. 小麦粉を軽くまぶす
  3. バターを引いたフライパンで焼く
  4. 醤油で味付け

 

えのきの根元、捨てるのももったいないので、この食べ方いいですね!

 

キノコキトサンをたくさん摂取すれば、内臓脂肪を蹴散らす効果があるので、ダイエットも期待できるかもーー!!

 



 

きのこ・まいたけ「免疫力UPで健康長寿」健康効果がある食べ方は?

きのこ・まいたけ「免疫力UPで健康長寿」健康効果がある食べ方は?

  • まいたけの栄養成分「β-グルカン」「免疫細胞マクロファージ」を活性化させ春風邪を予防する
  • マクロファージとはウイルスを食べる免疫細胞
  • マクロファージとβ-グルカンと結合すると、効果が上がる

 

まいたけのβ-グルカンを効率よく摂れる食べ方は?

洗わずにそのまま調理

 

  • β-グルカンは水溶性の栄養成分
  • きのこを洗うと栄養成分が水に溶け出てしまう
  • 菌床栽培として育てられているので、汚れや土がつかず水洗いの必要はない

 

免疫力UPに期待できるまいたけの食べ方は?

まいたけの生姜焼き

  • まいたけの酵素(マイタケプロテアーゼ)が、たんぱく質の吸収を高める
  • 免疫細胞はタンパク質でできている
  • 生姜のジンゲロールも免疫力を高める

 



 

他にもまいたけのかんたんレシピ3つをまとめています。どうぞごらんください。

 

【林修の今でしょ!講座】を見た感想

【林修の今でしょ!講座】を見た感想

面白かったですね、キノコ三銃士の健康パワー。

 

特に、えのき!

 

内臓脂肪を蹴散らすということは、ダイエット効果が期待できるということ。

 

キノコキトサンとエノキタケリノール酸が良いようですね。

 

キノコキトサンはサプリもあるようなので、これなら簡単に摂れますね!

 

 

【今でしょ!講座】で勉強した健康法、早速試してみます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA