人気記事:白髪や抜け毛対策に【ブロッコリースプラウト】!

鎌田式スクワットとかかと落としのやり方【サワコの朝】ダイエットに効果あり!

【サワコの朝】鎌田式スクワット&かかと落とし 痩せるカラダになろう

2019年7月27日放送【サワコの朝】、ゲストは長野県諏訪中央病院の名誉院長で医師の鎌田實さん。

番組では、3年間でマイナス9kgのダイエットを成功させたオリジナル体操「鎌田式スクワットとかかと落とし」を紹介してくれました。番組の情報を感想とともにまとめました。

「鎌田式スクワットとかかと落とし」はもともと鎌田實さんの著作です。この本を読めば、鎌田式スクワットとかかと落としの詳しいやり方がわかります!

この記事では【サワコの朝】で紹介された鎌田式スクワットとかかと落としのやり方を簡単にまとめました。

鎌田式スクワットとかかと落としのやり方

【サワコの朝】の予告動画です。

最近では、3年間でマイナス9kgの減量を成功させたオリジナル体操も話題の鎌田先生。ウエストも9センチ細くなったようです。

「カツ丼、カレーライス、揚げ物大好き!」と言うも「食べても太らない身体になった」と話し、その身体を作った“鎌田式スクワット&かかと落とし”を番組で紹介してくれました。



椅子ありスクワットのやり方

お尻を突き出すようなイメージでゆっくり座り、椅子に触れたらゆっくり立ち上がるのがポイントです。

椅子を使ったスクワット 画像1

10回を1日3セット。1ヶ月やるとかなり効果が出てくるとのこと。

実際にやってみると、これは椅子があるので安心感があり、安全ですね。とはいえ、お尻に椅子に触れるか触れないかのときは、ふくらはぎがプルプルします。

下半身にかなり効いていますね。これで脂肪が燃焼して、痩せやすい体になれば嬉しいです。

椅子なしスクワットのやり方

ポイントは、足のヒザをつま先より前に出さないこと。親指の根元に体重を乗せるイメージで行うことです。

椅子なしのスクワット

手の反動を使い、ゆっくりスクワットをしていきます。

椅子なしのスクワット画像2

椅子なしスクワット画像3

10回を1日3セットすると良いようです。

これは実際にやってみると、「親指の根本に体重を乗せるイメージ」がなかなか難しいです。でも、そのイメージをもつように、ゆっくりスクワットすることで、普段使っていない下半身の筋肉が動いているような気がします。

これで代謝が上がり、脂肪が燃えるといいですね。

鎌田式スクワット(動画)

鎌田式スクワットの動画です。約3分の短い動画です。参考にどうぞ。

【サワコの朝】で紹介された、鎌田式スクワットの様子はこちらです。

まずは手を組んで、ぐっと沈み込んでしゃがみ、その姿勢を5秒間キープして待ちます。

鎌田式スクワット画像1

その時、5センチお尻を上げて、肛門をぐっと閉め、5秒間キープします。

鎌田式スクワット画像2

スクワットで太ももの筋肉を鍛えるのは、ダイエットに効果的です。太ももの筋肉を鍛えることで、代謝が上がり、下半身も安定するようです。体の代謝を上げて、脂肪をどんどん筋肉に変えていきたいですね。

最近のダイエットでは、お尻まわりを鍛えるものも多いですね。

【動画あり】しりペン体操のやり方

【ヒルナンデス】スーパーボールをお尻に挟むダイエット

スクワット中に肛門をぐっとしめてスクワットをするのも、お尻まわりトレーニングになり、体の代謝を上げるのに効果的です。



かかと落としのやり方

かかと落としは骨芽細胞に刺激を与えて骨密度を上げ、骨粗相症を避けることができる体操です。

1.何かにつかまってつま先をあげる

ポイント1 つま先をあげる

2.ふくらはぎを意識しながら、つま先で立ち上がる

ポイント2かかとをあげる

3.背伸びをして、上がり切ったところで、勢いよく「ドン」と落とす。腰が悪い人はゆっくり落としましょう。

10回を1日3セット。2ヶ月やるとかなり効果が出てくるようです。さらに、セロトニンも出てきて、幸福な気持ちに。血糖値も下がり、ダイエットにも効果的な驚きの体操です。

鎌田實さんとは?

鎌田實さんは長野県諏訪中央病院の名誉院長で医師です。

かつて脳卒中の死亡率が全国ワースト2位だった長野県を日本一の長寿県へと導いたと言われる鎌田さん。最も早く “デイケア”と呼ばれるリハビリサービスを取り入れ、現在の介護制度の基盤を構築したことでも知られている、有名な先生ですね。

鎌田先生は体重が80キロになった時に、体調不良を感じた時に、「これはまずい」と思い、鎌田式体操を始めたようです。

必要なのは貯金より“貯筋”と考える鎌田さん。老後に必要なのは、健康なカラダであると考えて、鎌田式体操を広めているようです。

感想とまとめ

ダイエットに効果的な鎌田式スクワット&かかと落とし。驚くほどかんたんなやり方でした。ダイエットは継続することが大事なので、少しの時間でいいから、自宅でこの体操を続けて、美しいカラダを手に入れたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA