人気記事:白髪や抜け毛対策に【ブロッコリースプラウト】!

【世界一受けたい授業】橋下徹の授業とは?働き方を変えたい方は必見!

【世界一受けたい授業】 5月4日 橋下徹先生の授業 働き方改革

2019年5月4日放送「世界一受けたい授業」

橋下徹先生が語る、これからの「働き方改革」

 

弁護士、政治家として大活躍された、橋下徹さんが【世界一受けたい授業】に先生として登場。

令和を迎えた今、人生が変わるかもしれない、働き方について授業されました。

 

番組の情報を感想とともにまとめています!

 

その他の【世界一受けたい授業】

 

お肌を老けさせない新習慣とは?便秘改善になる朝活とは?

【世界一受けたい授業】老けないお肌の作り方 【世界一受けたい授業】お肌を老けさせない新習慣とは?便秘解消にもなる!

 

肥満防止!舌の機能をリセットさせ、「脂味」をトレーニング!

【世界一受けたい授業】 舌を鍛えて ダイエット 【世界一受けたい授業】舌と味覚を鍛えてダイエット?第六の味覚「脂味」

 

やっぱり野菜が大事!ブロッコリースプラウトの驚きの効果とは?

【世界一受けたい授業】ブロッコリースプラウトの驚異的な効果とは? 【世界一受けたい授業】ブロッコリースプラウトの驚異的な効果とは?

橋下徹さんが語る働き方改革

橋下徹さんが語る働き方改革

橋下徹先生によると、現在日本のいろいろな企業が、続々と働き方改革を行なっていると説明がありました。

 

医療システム開発の「ファインデックス」→

 

サバティカル制度を導入

 

・10年働くと6ヶ月の特別休暇

 

システム開発の「ソニックガーデン」→

 

テレワークを導入

 

・会社のオフィスをなくした

 

・Remottyというアプリを通して繋がっている

 

・子育てをしながら働くこともできる

 

・テレビ電話の飲み会もする 通称「リモ飲み」

 

橋下先生の言葉

 

・「テレワークに大賛成」

 

・「テレビ業界の人は古い」

 

・「30分くらいの打ち合わせたのために新幹線お往復」



橋下先生が大阪府知事・市長時代、職員にやめさせたこととは?

 

橋下先生が職員にやめさせたこととは?

議会で議員の質問に対する回答を事前に準備すること

 

国会でもそれが行われていて、それが膨大の量の残業に繋がっているようですね。

 

漫画家・三田紀房先生の働き方改革

漫画家・三田先生が一番力を入れて取り組んでいるのは「時間」だそうです。

・働くのは週4日

 

・休みは年間160日

 

・残業は一切なし

 

・アシスタントは自由時間に自分の漫画を描いて良い

 

漫画業界初の試みとは?

漫画の絵を外部に発注している

 

「ドラゴン桜2」の作成は外注?

 

・先生が行うのはネーム(下書き)まで

 

・背景の書き込みや清書は「外部のイラスト会社」に発注

 

・アシスタントは別漫画「アルキメデスの大戦」の作業をしている

保育園の人手不足解消法

潜在保育士は全国に約76万人

子供を持つ元保育士を積極的に雇用している保育園もあるとのこと

 

老舗旅館の働き方改革

創業300年の老舗旅館「三木屋」

 

・中居さん制度をやめた

 

・部屋の稼働率が改善

 

・売上が倍以上になった

 

・2週間に1度、二日連続休みを設けた

 

以前では考えられなかったようなシステムを変えることでは勇気がいりますね。

しかし、そこにメスを入れることで仕事効率は劇的にアップするようです。



感想とまとめ

「所ジョージ特別授業」感想とまとめ

面白かったですね、橋下徹先生の授業。

今後日本でも「サバティカル制度」や「テレワーク」が広がるかもしれません。

勉強になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA