人気記事:白髪や抜け毛対策に【ブロッコリースプラウト】!

【名医のTHE太鼓判】ゴーヤが血管の質を良くして若返らせる。EXITが大紹介。

【名医のTHE太鼓判】 ゴーヤが血管を若返らせる

7月22日放送【名医のTHE太鼓判】では、血管を若返らせる夏野菜「ゴーヤ」が紹介されました。EXITが沖縄で取材。番組の情報をまとめました。

関連記事

【名医のTHE太鼓判】余命ワーストランキング。人間ドック、足裏診断の結果は?

「ゴーヤ」血管の質を良くする夏野菜

血管が若返る健康食材とは「ゴーヤ」でした。ゴーヤの特徴である苦味成分が、モモルデシンと呼ばれるものです。モモルデシンは体内でサポニンとアミノ酸に分解。サポニンが悪玉コレステトロールを体外に排出させる働きをするとのこと。

オススメの食べ方は、水+ゴーヤだけの血管若返りジュース。

ゴーヤの苦味が血液サラサラをするようです。



ゴーヤの栄養価を高める新食事術

EXITは、ゴーヤの栄養価を高める、沖縄ならでの食べ方も紹介してくれました。

ゴーヤのお味噌汁

沖縄のゴーヤ農家では、捨てることが多いゴーヤの綿やたねを取り出し味噌汁にいれていました。ワタにはビタミンCが豊富に含まれており、タネには共益リノール酸が含まれているとのこと。

食べた感じ、苦味はないようです。

ゴーヤチャンプルー

ゴーヤ農家の方は、ゴーヤチャンプルに干しゴーヤを使っていました。ゴーヤは天日干しすることで、余分な水分が蒸発し、栄養価が何倍にもアップするようです。

干しゴーヤの作り方

輪切りにしたゴーヤを、日当たりと風通しの良い場所に置くだけ。晴れた日に5、6時間、2、3日干せば、完成です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA