人気記事:白髪や抜け毛対策に【ブロッコリースプラウト】!

【名医のTHE太鼓判】王林さんに密着!王林の肌荒れ対策は正しい?(9月2日)

【名医のTHE太鼓判】王林の肌荒れが判明|くねくね体操に効果はあるの?

2019年9月2日【名医のTHE太鼓判】では、いま大人気の津軽弁アイドル 王林に密着。テレビ初公開のすっぴんで肌荒れが大判明。その原因は?王林さんの肌荒れ対策は正しい?番組の情報を感想とともにまとめました。

王林さんって誰?

王林さん(21)は、青森県のご当地アイドル「りんご娘」のリーダー。津軽弁なまりが可愛く、人気急上昇中ですね。子供から大人まで、幅広い年齢層の人に応援されています。

王林さんは健康に特に注意していて、プライベートではさまざまな健康法を試しているようです。

王林さんの悩み「肌荒れ」

番組ではテレビ初披露となる王林さんのスッピン姿も公開されました。そのお肌には、肌荒れやニキビ跡が。これが、王林さんの悩みでした。

王林さんのスッピン姿

こちらの予告動画に、王林さんのスッピン動画があります。

王林さんは美肌になるために、午後10時には寝ていました。しかし夜中2時には起きてきた王林さん!驚きです。

王林さんの睡眠時間はたった4時間でした。彼女いわく、その4時間がお肌のゴールデンタイムということでした。

さらに、目が冷めた後はお風呂。しかも時間が許す限りの長風呂に入る王林さん。そのお風呂の温度はなんと44度。

王林さんの「肌荒れ対策」は正しい?

番組に登場した名医によると、お肌のゴールデンタイム厳守は間違いとのことでした。お肌の修復は、何時であろうと、寝付いてからは続くということ。

番組によると、8時間睡眠の場合、最初の3時間で成長ホルモンが分泌。その後の2時間でメラトニンが増えて、最後の3時間でコルチゾールが減少し、肌のダメージが修復されるようです。

王林さんは睡眠時間が短く、この最後の時間がないため、肌荒れが治らないんですね。

さらに、お風呂の温度も42度を超えると、交感神経が優位になり、かゆみなど皮膚のダメージが増えるようです。

番組で紹介された最新の治療は、ピコトーニング。ダメージを肌に与えず、しみやそばかすがとれるようですよ。



【関連記事】

【名医のTHE太鼓判】ポポーがお肌に効果的|究極の美肌フルーツの効果とは?(9月2日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA