人気記事:白髪や抜け毛対策に【ブロッコリースプラウト】!

【バイキング】車椅子アイドル・仮面女子の猪狩ともかさんの現在!感想も

【バイキング】車椅子アイドル「猪狩ともか」(仮面女子)の今!感想も

2019年5月3日放送【バイキング

「仮面女子」の車椅子アイドル猪狩ともかさんが特集されました。

5月1日、令和初ライブを行った猪狩さんの現在の様子?

猪狩ともかさんとバイキングの番組情報についてまとめました。

車椅子アイドル「猪狩ともか」さんとは?

武井壮さんから車椅子をプレゼントされた猪狩ともかさん。

素敵な車椅子ですね!

https://twitter.com/igari_tomoka/status/1123608806422794241

 

猪狩ともかさんとは?

・アイドルユニット、仮面女子およびスチームガールズのメンバー

・1991年12月1日生まれ

・公式ブログ 猪狩ともかオフィシャルブログ

・所属事務所 アリスプロジェクト

・仮面女子 ウィキペディアによる紹介

 

猪狩さんはなぜ車椅子に?

猪狩さんの公式ブログより引用します。

あの日、たまたまあの時間に歩道を歩き、たまたま私が大きな看板の前を差し掛かったときに特別強い風が吹き、看板の下敷きになりました。

 

もし、看板の前に到着する前に、靴ヒモがほどけて直していたり、誰かから電話が鳴って歩みを止めてお話したり、喉が乾いて自動販売機で飲み物を買ったり、わずか数秒でも手前で何かをしていたら私は事故には遭っていませんでした。

 

もし、なんてことはないのは分かっているけれど、色んな偶然が重なって私の両脚は動かなくなってしまいました。

 

でも、命が助かりました。 目撃者のお話によると現場は酷い状況で、命が助かっただけでも有難い状況だったそうです。 私は生きています。 このことだけは何にも代えることのできない神様からのプレゼントだと思っています。 その分試練も与えられたけど、きっと越えられない試練は与えないはず。

 

5月7日ブログ「大切な皆さまへ」

 

猪狩ともかさんは突然の事故で大怪我をし、車椅子となりました。

 

2018年(平成30年)4月11日、東京都文京区の湯島聖堂近くの歩道を歩いていた際に、強風で倒れてきた木製の案内板の下敷きになり負傷し、病院に搬送され、緊急手術を受けた。手術後はICUで絶対安静の状態で、猪狩の芸能活動は当面休止となった。

4月19日、ICU(集中治療室)からHCU(ハイケアユニットに移ったことが明らかにされる。5月7日、仮面女子の公式Twitterにおいて、脊髄損傷による両下肢麻痺のため、自分の力で脚を動かすことが困難で、今後は車椅子での生活となること、病院退院後も仮面女子として活動を続け、これを所属事務所のアリスプロジェクトも支えていくことが明らかにされた。

5月7日、事故後初めて更新したブログの中で、瞼裂傷、頭部挫創、脚・肋骨・胸椎・腰椎の骨折、脊髄損傷というケガの様子や、完治は困難ながら徐々に快方に向かい、自立した車椅子生活を送れるよう、約3ヶ月後の退院を目指し、毎日リハビリテーションに励んでいることなどを報告した。

8月26日、東京秋葉原にある「仮面女子カフェ」で行われた「仮面女子ライブ」でフィナーレに登場し、事故から約4か月ぶりに活動を再開。会場一面に猪狩のメンバーカラーである黄色のサイリウム、手作りの黄色い旗、ひまわりが広がり猪狩を迎えた。復帰会見では、埼玉西武ライオンズが主催する車椅子ソフトボール大会のスペシャルナビゲーターへの就任、9月9日の対千葉ロッテマリーンズ戦(メットライフドーム)での始球式、仮面女子の楽曲の作詞、パラスポーツへの挑戦などが発表された

引用:ウィキペディア 猪狩ともか

 

猪狩ともかさんは不慮の事故で車椅子生活を余儀なくされました。

ただ、道を歩いていただけなのに、本当に残念ですね。

それでもその後、強い精神力で毎日きついリハビリをこなし、

アイドルとして復帰。その前向きな姿勢に勇気付けられます。



バイキングで猪狩さんの特集 現在の様子は?

2019年5月3日フジテレビ「バイキング」で、事故から1年経った猪狩ともかさんの「現在」が特集されました。

 

猪狩さんは「今まで通りに踊れなくなるってなったら、そういうあたしを応援してくれるのか?」と不安になったようです。

 

そんな時に、支えになったのはお父さんの言葉。

 

お父さんからの手紙画像

(画像はバイキングより)

 

「トンネルの先に一筋の光 私の心に降り注いで 辛い記憶も唇を噛みしめた昨日も 何もかもが笑える過去になるよ」

 

猪狩さん、よくよく考えたら、仮面女子の曲「仮面大陸 ~ペルソニア~ testo」の歌詞だったようですね。

 

「車椅子に乗ってても人を元気にしたり、幸せにしたりすることはできる」

 

お兄さんの言葉も励みになったようです。



猪狩さんの現在、令和初ライブでやり遂げたこととは?

仮面女子のワンマンライブは3年ぶりだった

 

初めて、仮面女子の正規メンバーとしてワンマンライブのステージに立てた

 

今回は自分の車椅子で移動して、フォーメーション移動に加わった

 

ワンマンライブの様子(バイキングより)

 

 

 

車椅子ダンスでステージを縦横無尽に駆け回っていました。

 

さらに猪狩さんはこの1年、パラスポーツのテニス、バスケ、フェンシング、ソフトボール、陸上に積極的に参加。

 

「障害がある=かわいそう」っていうイメージをなくしていきたいそうです。



感想とまとめ

感想とまとめ

事故から約1年。

厳しいリハビリを克服し、アイドルとしての活動を続ける

猪狩さんの精神力には、本当に元気付けられます。

今後の活動にも注目ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA