人気記事:白髪や抜け毛対策に【ブロッコリースプラウト】!

【M-1】審査委員にナイツ塙 サンド富澤 志らくも 優勝予想に影響は?

 

2018M-1グランプリの優勝予想に大きく影響しそうなニュースが飛び込んできました。

 

漫才師の王座決定戦『M-1グランプリ2018』決勝(ABCテレビ・テレビ朝日系、12月2日18:34~22:00)の審査員が24日、発表された。昨年審査員を務めたオール巨人、上沼恵美子、中川家・礼二、ダウンタウン・松本人志に、立川志らく、サンドウィッチマン・富澤たけし、ナイツ・塙宣之を加えた7人で審査する。

マイナビニュース

近年のM-1グランプリ審査員は関西偏重の傾向が強かったです。それで関東組3人を新たに加えることで、バランスをとったのかもしれません。

 

審査員は他にも上沼恵美子(63)(終了後にひと騒動おきました)、松本人志(55)、オール巨人(67)、中川家・礼二(46)です。

 

今回、博多大吉先生は審査員ではありません。西の芸人だということが理由でしょう。他にも現役漫才師が審査員をするのはリスクが高すぎるので、自分から降りたのかもしれませんね。

 

優勝予想に影響は?

 

https://twitter.com/M1GRANDPRIX/status/1063050096118444033

 

タメタメの優勝予想は「かまいたち」です。

【かまいたち】2018M-1GPで優勝して2冠を獲る3つの理由

2018M-1グランプリ決勝進出者9組が決定.優勝候補はかまいたち2018

 

他にもジャルジャル

「ジャルジャル」2018M-1グランプリで優勝の可能性アリ

和牛

「和牛」2018M-1グランプリの優勝は難しいと思う理由

スーパーマラドーナ

「ジャルジャル」2018M-1グランプリで優勝の可能性アリ

 

が「優勝の可能性あり」だと思っています。

 

しかし、初出場の審査員が加わることで、優勝予想に影響はあるのでしょうか?

 

一番得をしそうなコンビは「スーパーマラドーナ」

 

 

独断と偏見ですが。第一印象として、一番得をしそうなのは「スーパーマラドーナ」です。それは、彼らがラストイヤー組で、サンドウィッチマン・富澤たけし、ナイツ・塙宣之が現役の漫才師だからです。ラストイヤー組で真剣に漫才の取り組む「スーパーマラドーナ」の姿に心を打たれると思うのです。

 

「スーパーマラドーナ」は下積み時代も長かったですし、田中さんの失踪事件もありました。芸人として色々苦労しています。これが、現役の漫才師で敗者復活から優勝したサンドウィッチマン・富澤たけし、ついにM-1で優勝できなかったナイツ・塙宣之に応援される理由になると思います。

 

一番損をしそうなコンビは「ジャルジャル」

 

https://twitter.com/M1GRANDPRIX/status/1063052111531794432

 

同じ理由(現役漫才師の2人が加入)で一番損をしそうなのは「ジャルジャル」ですね。実は彼らも「ラストイヤー」なんですが、テレビを見ている限り、どうも周りの芸人に応援されている感じがしません。

 

あと福徳さんのM-1に取り組む姿勢が重い…。確かに、みんな真剣ですよ。でも、テレビの前ではヒョウヒョウとしているのが芸人らしいじゃないですか。サンドウィッチマン・富澤たけし、ナイツ・塙宣之はまさにそういう感じ。彼ら2人はジャルジャルに対する評価がそう高くないと思うのです。去年も審査員として会場で見ていれば、また違っていたかもしれませんが…。

 

タメタメの優勝予想、かまいたちに影響は?

 

https://twitter.com/M1GRANDPRIX/status/1063051821495681024

 

「かまいたち」の不安要素は「キングオブコント」で優勝していること。彼らはM-1とKOC初の2冠芸人を目指しています。しかし、その実績が審査員や聴衆のハードルを高く上げてしまっています。

 

そのことが、現役漫才師であるサンド富澤とナイツ塙の心情にも微妙に影響するかもしれません。しかし、それは他の審査員にも言えることです。「かまいたち」が優勝するためには、絶対に超えないといけないハードルです。それを超えられるような、圧倒的なスケール感のネタを用意しなければいけません。

そんな高いハードルがあったとしても、私は「かまいたち」が優勝すると思います。彼らは相当頭の良い芸人で、何が求められているのかを察知する能力、そしてそれをわざと裏切る能力が突出しています。今回も、審査員に関東勢が3人増えたことを、上手に戦略に取り込んでいくと思います。

 

審査員が3人関東勢になった。まとめ

 

画像引用:公式Twitter

 

  • スーパーマラドーナには有利となる
  • ジャルジャルには不利となる
  • かまいたちには、ほとんど影響なし

12月2日が楽しみでしょうがありません。漫才師の皆さん、応援しています。

 

ちなみに、立川志らくさんについて。私はあまり存じ上げないので、審査方針が予想できませんでした。すみません。

 

今回は、3人とも関東勢、非よしもと勢ということで「トム・ブラウン」には、少しだけ有利に働くかもしれませんね。トム・ブラウンって誰?こちらをどうぞ。

芸人トム・ブラウン M-1グランプリ決勝進出を決めたその実力は?