人気記事:白髪や抜け毛対策に【ブロッコリースプラウト】!

【教えてもらう前と後】ホットバナナジュースの作り方|夜バナナで便秘解消!

2020年3月3日放送【教えてもらう前と後】では、ダイエットや美容に効果があるとされる「ホットバナナジュース」が特集されました。

  • 「ホットバナナジュース」の作り方は?
  • 「ホットバナナジュース」に便秘解消効果?
  • バナナを食べるなら夜?夜バナナとは?

番組で紹介された「ホットバナナジュース」についてのお役立ち情報をまとめています。

バナナの基礎知識

バナナジュースのイメージ

バナナはフルーツのなかでも抗酸化力がトップクラスです。

【教えてもらう前と後】ではバナナの基礎知識を紹介されました。

  • バナナはいつ食べる?
  • バナナの正しい置き方は?

知っているようで意外と知らない情報でした!

バナナは夜食べる?

バナナを食べるなら夕方が良いようです。

腸は夜10時から深夜2時くらいまで活発に動くので、その数時間前。

夕方5時くらいにバナナを食べると、整腸効果を期待できるようです。

太りにくい健康的な身体になるので、ダイエットにも効果的。

\番組で紹介された本はこちら/

バナナの正しい置き方は?

バナナの正しい置き方は、逆さにひっくり返して山型に置く、です。

ポイントは接地面を減らすこと。

接地面に重みがかかり、そこからバナナが痛みます。

ホットバナナジュースの作り方

今の時期、ホットバナナジュースを飲むのは大正解。オリゴ糖が増えることで腸内環境の改善・免疫力がアップします。

ミキサーも使わずにかんたんに作れる方法はこちら。使うのは電子レンジだけ!

作り方

バナナを皮ごと電子レンジへ入れる

600wで2分30秒 温める

レンチンしたホットバナナ

身を皮からこそぎ落とす

バナナを皮からこそぎ落とす

こそぎ落としたバナナに牛乳150ccを入れて混ぜる

ホットバナナに牛乳を加える

ポイント:小さじ半分のショウガも入れて混ぜる

バナナの皮の筋に栄養があるので、筋ごとこそぎ落とし、食べるがGood!

ショウガの保温効果の働きもあり、腸の働きがアップ、便秘解消に効果があるようです。



まとめ

【教えてもらう前と後】で紹介された「ホットバナナジュース」。作り方はレンジでチンするだけなので、とてもかんたん。

しかも、ダイエット美肌、便秘解消などに効果があるということ。これは飲まない手はないですね。

とても役立つ情報で、おもしろかったです。次回の【教えてもらう前と後】にも期待。