人気記事:白髪や抜け毛対策に【ブロッコリースプラウト】!

【世界一受けたい授業】おすすめ本|フワちゃん/岩田剛典/上白石萌音

2020年6月6日の【世界一受けたい授業】は「今読んでほしい本」特集。

 

齋藤孝先生と、読書好き有名人のフワちゃん、岩田剛典さん、上白石萌音さんが、いまいちばんおすすめする本を紹介してくれました。

 

自粛生活が長引く今、時間を有効活用して読んでおきたいですね。

 

番組の情報を見逃した方のためにまとめました。参考にどうぞ。

【世界一受けたい授業】今読んでほしいおすすめ本

【世界一受けたい授業】には齋藤孝先生が登場。今読んでほしい本を紹介してくれました。

記憶喪失になったぼくが見た世界

著者は坪倉優介さん。坪倉さんは大学時代、交通事故で頭を強く打ち、記憶喪失に。

 

脳の損傷、強い心的ストレスによって引き起こされる記憶喪失。坪倉さんの場合は、過去の記憶や言葉、両親の存在さえも忘れていました。

 

当時、坪倉さんは感覚を言葉で表現することができませんでした。たとえば、お風呂の熱いも冷たいも理解できず、冷たい水に入ったときも、入り続けていました。

 

ある時、坪倉さんはひと晩中眠れず「人間はなんのために生きているのか」を考え続けていました。生きる目的を見つけてほしかった両親は、坪倉さんを大学に復学させます。

 

大学生活を続けるなかで、坪倉さんは生きる意味を見つけていきます。

 

多くの記憶をなくした坪倉さんですが、それでも絵を描くことだけは体が覚えていました。あの事故から30年、坪倉さんは現在49歳、着物専門の染め物職人となりました。

 

 

ハサミ男

くりーむしちゅーの有田さんがおすすめの1冊は殊能将之さんの「ハサミ男」です。

 

騙されたい!という人におすすめです。

 

 

名探偵コナン

【世界一受けたい授業】で紹介された、今若者に読んでほしい本は「名探偵コナン」。

 

人気の秘密は、「犯人は死なない」ところ。そして、意外と人間関係に役立つ、教訓的な内容が多く「人生でためになるセリフ」が多いのも特徴。若者におすすめです。

 

 

大人の流儀、美の旅人

今、若者に読んでほしい本として紹介されたもう1冊は「大人の流儀」です。

 

 

MCの上田さんがおすすめなのは「美の旅人」

 

 

ダ名言

上田さんが本の帯を書いているのが「ダ名言」。意外と気分が楽になります。

 

 

小学生なら知っておきたい教養366

番組でおすすめ本を紹介してくれた、齋藤孝先生が書いた本が「小学生なら知っておきたい教養366」でした。

 

 

【世界一受けたい授業】フワちゃんのおすすめ本

 

【世界一受けたい授業】でフワちゃんが紹介してくれた今読んでほしい本は伊坂幸太郎さんのミステリー「マリアビートル」です。

 

狙う物と狙われる物が絡み合うミステリー、フワちゃんのイチオシです。

 

 

【世界一受けたい授業】岩田剛典さんのおすすめ本

【世界一受けたい授業】で岩田剛典さんが紹介してくれた今読んでほしい本は「アミ 小さな宇宙人」です。

 

少年がアミと出会い、宇宙を旅するストーリー。宇宙人アミが人間にたいして、改善すべき言葉を投げかけてきますが、それが今の私達にもささります。

 

現在、絶版ですので、高額になっています。

 

 

【世界一受けたい授業】上白石萌音さんのおすすめ本

【世界一受けたい授業】で上白石萌音さんが紹介してくれた今読んでほしい本は「誰も知らない世界のことわざ」です。

 

世界のことわざがゆるいイラストとともに紹介されている本です。上白石萌音さんが好きなことわざベスト3は、次の3つ。

 

  • ロバにスポンジケーキ(ポルトガル)
  • あなたのレバーをいただきます(ペルシャ)
  • ピラニアがいっぱいの川でワニは背泳ぎする(ブラジル)

 

この本、おもしろそうですね。テレビで紹介されるとすぐに売り切れるので、興味があるかたはお早めにお買い求めください!

 

 

まとめ:さっそくおすすめ本を読んでみよう

2020年6月6日の【世界一受けたい授業】、齋藤孝先生とフワちゃん・岩田剛典さん・上白石萌音さんの3名が紹介してくれた、いま読んでおくとよいオススメ本、どれも読んでみたいですね。

 

フワちゃんが読書好きなのが、意外でした。

 

自粛生活が長引き、家にいる時間も多いので、【世界一受けたい授業】がおすすめする本をぜひ読んでみたいと思います。

 

おすすめ【世界一受けたい授業】ゾンビ細胞を倒す7つの習慣|カニ運動のやり方