人気記事:白髪や抜け毛対策に【ブロッコリースプラウト】!

【教えてもらう前と後】生姜焼きレシピ。夏バテ対策になる美味しい食べ方は?

【教えてもらう前と後】 生姜焼きレシピ。 夏バテ対策になる美味しい食べ方は?

2019年7月30日放送【教えてもらう前と後】では、「生姜焼き」が特集されました。睡眠不足や食欲低下などの症状が現れやすい夏、健康パワーを最大限に引き出すレシピが登場。番組の情報を感想とともにまとめました。

→ 同じ日に放送された内容で大反響だった、天皇陛下の皇太子時代に御理髪係を務めたヘアケアの達人・大場隆吉さんが教える、【正しいシャンプーとマッサージ方法とは?白髪&抜け毛のヘアケア!】も面白かったです。

最近、髪の毛がよく抜ける人や白髪が増えてきた人は、ぜひぜひご覧ください!

夏の最高健康食「生姜焼き」のレシピ

管理栄養士の赤石定典氏によると「生姜焼きこそ夏の最強健康食」だそうです。生姜は整腸作用、食欲増進、免疫力向上などの効果が期待できます。さらに豚肉のビタミンB1は牛肉の約10倍。まさに、優れた健康食と言えますね。

管理栄養士の赤石先生といえばこのダイエット本!痩せたいと思っている人で、まだこれを読んでいない人は、読まないと損です。「食べる量は減らさず、中身を減らす」のその真意は?

管理栄養士 赤石先生のレシピ

赤石先生の生姜焼き

・玉ねぎがアリシンを出すのに10分ほどかかるので、玉ねぎはさきに切っておきます。

・ビタミンB1が多いロース肉を使います。ビタミンB1の流出を防ぐために小麦粉でコーティングしていきます。

・生姜は皮ごとすりおろしていくのがポイント。ポリフェノールやショウガオールをより多く摂取できます。

・生の生姜のジンゲロールは代謝を促し、発汗作用を高めてくれるので、みじん切りにしてピーマンやパプリカなど生野菜と合わせて、生姜焼きと一緒に食べると、「生と加熱」のW効果が期待できます。



楽はや料理人 タケムラダイのレシピ

タケムラダイの生姜焼き

材料

豚バラ 120g

おろし 生姜

玉ねぎ 1/3

小麦粉 小さじ2

めんつゆ 50ml

ウスターソール 大さじ1

作り方

1 豚バラを重ならないようにバラバラに耐熱容器へ入れ、小麦粉をまぶします。フタをしてシェイクして、小麦粉を豚肉に馴染ませます。

2 玉ねぎ、めんつゆ、生姜チューブを加えます。生姜はたくさん入れた方が美味しいようですよ。隠し味にウスターソース(大さじ1)加えます。

3 電子レンジ600Wで4分加熱します。その間、カレー粉をマヨネーズに混ぜて、つけだれに。生姜焼きは2分加熱したら、電子レンジから一旦取り出して、混ぜ合わせます。再びレンジに入れて2分、完成です。

グリルビクトリヤ 大原さんのレシピ

グリルビクトリヤの生姜焼き

・肉は豚ロースを使います。塩コショウで下味をつけたら、酢をまぶします。酸の力で肉が柔らかくなるようです。さらに、お酢に含まれる酢酸が血糖値上昇を抑え、内臓脂肪を燃焼させます。

・小麦粉をまぶしていきます。

・肉が縮まないように、焼く時は、フライパンの蓋を押し当てます。

・ニンニクをすりおろして、肉にかけます。ニンニクにはアリシンが含まれているので、ビタミンB1の吸収を助けますね。

・仕上げの直前に生姜を皮ごと擦ります。生姜を空気に触れた瞬間から栄養分が低下するので、入れる直前に擦るのが効果的です。

・仕上げに、コンソメスープを加えると飛躍的に美味しくなります。300mlに1個溶かしたもの50ml。

番組の感想とまとめ

夏バテ対策にもなる生姜焼き。驚きの健康効果ですね。作り方もかんたん。番組で紹介されたレシピを使って、さっそく生姜焼きを作ってみたいと思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA