人気記事:白髪や抜け毛対策に【ブロッコリースプラウト】!

【ソレダメ】腸ストレッチのやり方4つ!便秘解消に効果的、伸ばしてゆるめて、お腹スッキリ!

【ソレダメ】腸ストレッチのやり方!便秘解消に効果あり?

2019年7月3日放送【ソレダメ】の体操コーナーにて、腸の位置を正しく整える「腸ストレッチ」のやり方が紹介されました。これをマスターできれば、便秘解消の効果が期待でき、お通じも良くなりそうですね。番組の情報を感想とともにまとめました。

腸ストレッチが便秘解消に効果的

便秘の原因の一つは、「下がった腸」にあると紹介されていました。その腸を正しい場所に戻すのが、「腸ストレッチ」。腸が下がると下腹の周りにお肉がつき、ぽっこりお腹にもなり、見た目にもよくないですね。

【ソレダメ】によると、腸ストレッチをすることで、腸を正しい位置に戻し、腸の働きを良くすることで、便秘解消の効果が期待できるようです。美肌効果もあるようですよ!

腸ストレッチのやり方を教えてくれたのは、小野咲先生です。著書「腸が変われば、人生変わる」で有名な先生ですね。

腸ストレッチのやり方4つ

ソレダメでは、「基本のストレッチ」、「すみませんストレッチ」、「腸を元の位置に戻すストレッチ」、「腸が下に下がらないストレッチ」の4つのやり方が紹介されました。

基本のストレッチ

基本のストレッチ画像1

1.両足を肩幅に開く、手は太ももの上

2.5秒かけて 鼻で息を吸いながら両手をあげていく

3.10秒かけて、おへそを見ながら、手を下げていく

ポイント:腸の血流を良くして、体を温める効果がある。

すみませんストレッチ(便秘解消)

1.両足を肩幅に開き、右手は腰骨の上、左手は肋骨の下に置く。顔は前を向いたまま、ゆっくりとお辞儀をする

すみませんストレッチその1

2.左手の位置はお辞儀をするたびに、3段階に分けて下げていく

すみませんストレッチその2

ポイント:指にグッと力を入れて、腸を揉むようなイメージで行う。



腸を元の位置に戻すストレッチ

1.両手をお尻の上に手を置いて、骨盤を伸ばして、お腹をそらす。腰をそらすのではなく、足の付け根を前に出すように

腸を元の位置に戻すストレッチその1

2.顔は前を向いたまま、腰(体)を左右に振る

腸を元の位置に戻すストレッチその2

ポイント:左右に20回。無理をせずにゆっくり振ると、腸が正しい位置に戻る。また、手の位置を後ろにすることで、バストアップの効果も期待できる。

腸が下がらないストレッチ

1.脚を大きく開き、中腰になるくらいまでお尻を下げる

腸が下がらないダイエットその1

2.そのまま上下に揺れる。左右交互に行う。

腸が下がらないストレッチその2



過去の体操コーナー

【ソレダメ】では、体操コーナーで、色々なストレッチやエクササイズが紹介されています。参考にどうぞ。

感想とまとめ

感想とまとめ

腸を正しい場所にセットし、便秘解消効果が期待できる「腸ストレッチ」。難しくなかったですね。家の中で簡単にできそうなので、さっそく試してみたいと思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA